みなさん、こんにちは!No.4藤江です!
愛知県では最近インフルエンザが流行っていますが、みなさんは大丈夫でしょうか。今年も残すところあと3週間!来年は東京オリンピックが開催される記念すべき年なので、怪我なく元気に年を越したいですね。

さて、今回は、みなさんお待ちかね(?)の焼肉部の活動報告です。少し遅くなりましたが、2019年度の新入部員を獲得しました。
今年度の新人もハンドボールだけでなく、焼肉部でもフェニックスになくてはならない存在となっています。今や焼肉部は、スイーツクラブ、都市伝説部(まだあるのかな……。)といった他の番外所属クラブをグングン引き離すほどの超巨大勢力となっています。

そんな焼肉部に勢いをもたらしている新人を、もう鉄板ネタとなってしまったキャッチフレーズと共に紹介します。

「冴えない男と食べるTボーンステーキよりも、俺と食べるタン塩。」

大同のローランド様、康本侃司選手!!

ある日のこと、そわそわとこちらを見ている康本選手がいたのでどうしたのか聞いたところ、どうしても焼肉部に入部したいとのことだったので、さっそく入部試験を兼ねて東江選手、吉田選手、私の4人で焼肉を食べに行くことに……。
入店して早々に、東江選手が面接を始めました。

面接スタート

東江:君にとって、焼肉とは?
康本:人生です。
東江:おもんない。やり直し。
康本:僕にとって焼肉とは、どんなときでも元気をくれて、癒してくれる、まるで家族のような存在です!!
東江:んー、よくわかんないけどまぁ良いか。お腹減ったし合格。早く肉食べようぜ。

そんな、なんともいえない緩い感じで、無事(?)入部することができ、それぞれ好きなお肉を注文して、すぐさまがっつく焼肉部メンバーたち。その中でも康本選手はさすがの食いっぷりで、先輩たちを終始圧倒していました。

やめてといっているのにカメラ目線

そんな新人、康本選手の豪快な食いっぷりを見て、ハンドボールも焼肉部もやってくれるであろうと感じました。私も若手に負けないように、1年目の頃を思い出してがむしゃらに取り組んでいきたいと思います。

これからも焼肉部をよろしくお願いします!

現在、フェニックスは日本リーグを19試合終えて、14勝1分4敗で3位につけています。今後も油断できない厳しい状況が続きますが、まずはプレーオフの出場権を獲るために、チーム一丸となって戦います!みなさん、今後とも応援よろしくお願いします!

みなさん、こんにちは!No.2パチこと杉山です。

杉山選手の週刊フェニックスはまだか?と待ち望んでいたみなさん!
やっと私の番が回ってきましたよ!(え?別に待ってないって?)そんなことは置いておいて、今回も楽しんでください!

まず、みなさんにご報告があります。
私、杉山拓也は7月2日に父親となりました!!私の誕生日が7月3日で、1日違いなんです!

ということで、今回は我が子が誕生した時のことを書きたいと思います。

私は幸いなことに出産に立ち会うことができました。
出産に際し、夫としてできることといえば、妻に声をかけることだけで、自分の無力さに悔しさを感じましたが、精一杯妻に声をかけ続けました!

しかし、私が「力んだらダメだよー!」と声をかけても聞いてもらえず。
「腰のマッサージ、弱い、もっと!」、「水、汗、そこ違う!」
と妻と助産師さんから強めのトーンでアドバイスが……。
その気迫に怖気づきそうになりましたが、私も負けじとできることに尽力しました。

私「水のむ?」
妻「……。腰!」
私「はい!ごめん!」
助産師さん「よし、ちょっと水分とろうか。」
妻「はい。水っ!」
私「はいっ!」

必死になって妻に頑張れ!頑張れ!もう少しで会えるよ!と励まし続け、汗を拭き、うちわで首元を扇ぐと妻からグッジョブのポーズが!心の中で大きくガッツポーズしたのは言うまでもありません!

そして、ついに7月2日15:43に出産!母子ともに頑張ってくれたおかげで大安産でした!
今まで感じたことのない感覚、感情になり、手の震えが止まらないなか、母子を抱きしめずにはいられませんでした!
元気いっぱいの男の子を生んでくれて本当に感謝しかありません。ありがとう!

出産直後

母は強しとよくいいますが、本当にこの一言に尽きると思います。本当にありがとう。お疲れさまでした。

退院の日

そして、先日のリーグ戦に妻と息子が応援に来てくれて、そこで家族に捧げるゴールを決めることができました。日頃から私を支えてくれている家族のために、これからも試合で私の勇姿を見せ、恩返しができるように頑張っていきたいと思います!

次回は、息子の成長日記を書きたいと思いますので、乞うご期待!

そして、現在フェニックスは日本リーグで2位につけています。
プレーオフ優勝に向け、団結してチーム力を高めていきますので、今後も応援のほど、よろしくお願いします!

息子と一緒に!

みなさん、こんにちは。
寒さが増し、朝起きてから布団を出るまでの時間がどんどん長くなってきているNo.5石橋です。風も冷たくなり体調を崩しやすい季節となりました。みなさんはもうインフルエンザの予防接種を受けたでしょうか。準備できるところはしっかりと対策し、元気よく年末年始を迎えましょう!

さて、今回は「変化した休日の過ごし方」について書きます。

基本的にゆっくり過ごすのが好きな私は、これまで休日はゴロゴロと過ごすことが多かったのですが、結婚を機に外にでかけることが多くなり、色々な人と会う機会も増えました。
そこで出会った楽しみの1つが「ボードゲーム」です。
なかでも、「コリドール」、「ブロックス」、「カタン」などのボードゲームをよくやるようになりました。
簡単にいうと陣取りゲームのような内容なのですが、どれも親しみやすいルールでありながら奥が深く、やればやるほどハマってしまいます。
最初は頭を使ったプレーが難しかったのですが、相手が何を考えていて、どのような意図でゲームを進めていくかを考えるようになると、とても面白くなりました。
相手との駆け引きといった面ではスポーツにも通ずるものがあるので、楽しみながらその力を養えるという意味でもとてもオススメです。みなさんも興味があればぜひやってみてください。
時間を忘れて楽しんでしまうこと間違いなしです!笑

ハマっているボードゲーム「カタン」

また、結婚したことで休日に自分の両親は勿論ですが、妻の家族とも会う機会が増え、先ほど紹介したボードゲームもそこで教えて貰いました。笑
先日、休みを利用して私の実家に帰りました。私が帰省すると家族でプチバーベキューを行うのが石橋家の習慣となっており、そこで私は「焼きおにぎり担当」となっています。
披露する場はなかなかありませんが、焼きおにぎり作りにはそこそこ自信があります。
本当かよと思う方もいると思いますので、勝手に焼きおにぎり作りのコツを紹介していこうと思います!笑

①おにぎりは固めに握る (水分は少なめに炊き上げる)
②形をしっかり取って握ったら、おにぎり全面を十分に素焼きする
③醤油は一気にかけず、少しずつ何回かに分けてかける
④じっくりと火の当たり具合を見ながら焼き上げる

石橋お手製「焼きおにぎり」

私が一番重視しているのは②番の素焼きの工程です。
なぜなら、これを怠ってしまうと、味を付ける際にボロボロと米が分離し、網から離れにくくなったり、形が崩れてしまったりするからです。ここでしっかりと基礎を固めることで、後で美味しい味がしっかり乗った綺麗な焼きおにぎりへと姿を変えるのです。
これは何事にも当てはまると私自身感じています。基本がしっかりしているからこそ色々な技術が身に付き、良いものへと成長できますが、基本を疎かにして上辺だけで手に入れた技術は脆く、必ずどこかで崩れてしまうものです。土台をしっかり作ることがやはり成功への近道なのではないでしょうか。
焼きおにぎり作りから話が逸れてしまいましたが、美味しく作れると思うのでぜひみなさんもバーベキューの際に試してみてください!基本を大切にし、私自身も「初心忘るべからず」で、これからも頑張っていきます!

最後に第71回日本選手権では準決勝でトヨタ車体に敗れ、3位という悔しい結果に終わりました。しかし、下を向いている時間はなく、すぐに日本リーグが再開します。今回出た課題と反省を活かして全力で取り組み、チーム一丸でプレーオフ優勝に向けて頑張ります!みなさん、これからも応援をよろしくお願いします!

頑張ります!
順位表
レプリカユニフォーム販売中