どうも、入部12年目にして背番号を変更して、No.14からNo.41に変わった千々波です。

9月に入り、秋の雰囲気がチラホラ。インフルエンザの話題も出てきているので、季節の変わり目の体調管理には気をつけてください。
そんな病気などには鈍感なフェニックスの選手たちですが、それも当たり前なのです!今回は、その理由であるフェニックスの“パワーの源”を潜入捜査してきました。

さて、“パワーの源”ということで、やって来たのは、“ウナギ”の名店『うな辰』さんです。
フェニックスの体育館がある大同特殊鋼星崎工場(名古屋市)より徒歩5分にある、地域にも当社従業員や歴代のフェニックスメンバーにも愛されているお店です。
では、さっそく入りましょう。お昼休みに行くことが多いのですが、お店の入り口を開けるとお客さんがいっぱい……。こればっかりはしょうがありません。待ち時間も美味しさを引き出す“スパイス”だと思ってください。
うな重、白焼き、ひつまぶし、どれも美味しいのは分かっているんですが、フェニックスメンバーが頼むのはこれ一択!
「ヘイ大将!いつもの!!!!」と、威勢よく心の中で思いながら注文するのが、こちら“通称:ハンド盛り”とフェニックスの間で伝統の呼び名を持つ人気定食です。

通称ハンド盛り

どうですこれ?ボリューム満点ですし、美味しそうでしょう。大食いに自信のある方や幸せを長く味わいたい方は、ぜひ頼んでみてください。間違いなくお腹いっぱいで幸せになれますよ。
しかも大同特殊鋼に入社するまではウナギは好きじゃなかった人が、『うな辰』さんのウナギを食べて好物になったという逸話もあるほど味も文句なしです。

まあ、それ私なんですけど……笑

それはさておき、今回もバッチリ美味しくて、パワー充電完了です。ブンブン!!

一人で潜入したはずが・・・

さて、お腹いっぱいになったところでハンドボールの話にも触れておきましょう。
ご存知の方もいるかもしれませんが、今季からOBの『地引コーチ』がフェニックスに加わり、チームスタッフとして既にフル回転で闘魂を注入してくれています。そして、いよいよ今週末9月22日には、日本リーグが開幕します。
長い、長いリーグ戦に突入すると、『うな辰』さんに通う回数が増えそうですが、パワーを貰い激しい戦いを良い成績で乗り越えたいと思います。
ぜひ、みなさんも『うな辰』さんのついでにフェニックスの試合会場にも足を運んでいただければと思います。今年度も頑張ります!応援よろしくお願いします。

応援お願いいたします

みなさん、こんにちは。ゴールキーパーの田中です。

急に気温が下がり朝晩は少し肌寒いくらいですが、過ごしやすい日が続いています。間もなく日本リーグが開幕しますので、体調管理に気をつけたいと思います。

さて、今回は番外クラブ活動について書きたいと思います。
前回の久保選手の週刊フェニックスでも紹介があった通り、私はスイーツクラブに所属していますが、同時にラーメン部にも所属しており、現在は掛け持ち状態です。(2つのクラブ活動を両立するのは簡単じゃないですよ!笑)

最近の週刊フェニックスではラーメン部の活動ばかり紹介させていただいておりましたが、実はスイーツクラブの活動も行っており、毎日過酷なトレーニングを頑張っているご褒美として、休日にはスイーツを食べに行きます。

先日の休日には、名古屋市が発祥の地である『コメダ珈琲』に行き、シロノワールというものをいただきました。シロノワールのかき氷(?)もありましたが、今回は通常のものを注文しました。“暑くて、冷たくて、甘くて、大きい。”という不思議なスイーツでした。みなさんにも紹介したかったのですが、残念ながら肝心な写真を撮り忘れてしまいました……。色んな所で紹介されているので、検索して見てもらえれば分かると思いますが、これを1人で食べたらそれだけで満腹になり、珈琲を楽しむ余裕が無くなりますね。

また、別の日に久保選手と秋の味覚である“栗”のスイーツも堪能しました。たまにはスイーツクラブ全員で計画を立てて活動したいですね。

久保選手と“栗”のスイーツを堪能

一方、ラーメン部の活動については新規開拓できておらず、とても困っております……。
新規開拓したお店ではありませんが、最近食べたラーメンは『カレーラーメン』です。ここのカレーラーメンは入社当時からちょくちょく通わせてもらっていて、今でもたまに行きます。このラーメンを食べると初心の気持ちに戻ることができ、「原点回帰で頑張るぞ!!」という気になります。

カレーラーメンセット

みなさんのおすすめスイーツ・ラーメン情報をお待ちしておりますので、応援メッセージから送ってください!笑

最後になりますが、現在フェニックスは日本リーグに向けて日々の練習を頑張っております。特に開幕戦である東日本戦次の湧永戦の2連戦は今シーズンを占う非常に重要な試合となっておりますので、みなさまの温かいご声援をお願いします!

ご声援お願いします

みなさん、こんにちは。No.12の久保(侑)です。

今年の夏は、例年にない猛暑日が続きました。連日、熱中症関連のニュースがテレビやラジオで多く報道されていましたが、みなさんは大丈夫だったでしょうか。まだしばらくは暑い日が続きそうなので、体調管理には十分注意してくださいね!

さて、昨シーズンで長年フェニックスのゴールキーパートリオの長男としてゴールキーパー陣を引っ張ってくれた東さんが引退し、今シーズンから新たに友兼選手が加わりました。今回は、リーグ開幕前に私から見た田中選手と友兼選手を紹介しようと思います。

今年からはこの3人で頑張ります

まずは、新・長男の田中選手(モジさん)です。
田中選手は大学からの先輩ということもあり、非常に仲の良い先輩です。いつもオヤジギャクや本当にしょうもないことを言って、周囲から『失笑』の渦を一人でかっさらいます。その後、恥ずかしくなるのかいつも照れ笑いをしています。笑
そして、よくハプニングを起こします。コップをひっくり返したり、お皿を床に落としたり……。何かと大きな音を立てたがります。そんな時は、決まって「また田中さんかよ……。」みたいな雰囲気になります。笑

そんな田中選手ですが、ハンドボールでは長い手足を使い、“ここぞ!”という場面ではダイナミックなセーブでチームを助けてくれます。また、チームが苦しい時は大きく通る声でチームを盛り上げてくれます。今年から背番号が1から16に変更になりますが、素晴らしいプレーと、会場でもハプニングを起こしてくれるかもしれませんので、ぜひ注目していてください!笑

田中さんも実はスイーツクラブ所属です

続いては、三男の友兼選手です。
まず、私にもやっとゴールキーパーの後輩ができました。笑
友兼選手は非常に人懐っこく、内定選手として昨シーズンからチームに帯同していましたが「こいつ何年かチームにいたっけ?」と思ってしまうほどの溶け込みの早さでチームに馴染みました。チームの決起集会等では、自ら進んで一発芸を披露する等、チームを盛り上げてくれます。(きっと会場で一発芸をお願いしたらやってくれます。)

プレーでは、体は小さいですが、非常に瞬発力があり、スローイングも早く、見ていてとても勉強になります。田中さんや私とはまた違ったタイプのゴールキーパーとして、フェニックスのゴールを守ってくれることでしょう。

いかがだったでしょうか?
普段会場で目にする2人の姿とは違う一面を知ってもらえれば嬉しいです。

最後になりますが、今シーズンの目標はやはり「王座奪還!!」です。その為に自分ができる最大限の準備をします。チーム、個人共に成長したフェニックスを見に、ぜひ会場へ足を運んでください!

今シーズンも共に戦いましょう!!
順位表