みなさん、こんにちは!No.20東江です。

日本リーグは10月14日の試合で一旦ブレイク期間に入り、その間に私は日本代表合宿に参加してきました。今回は北欧遠征ということでフィンランドとノルウェーに行き、フィンランド代表、ノルウェーB代表と、それぞれ2試合ずつを戦いました。結果はフィンランド代表には2連勝しましたが、ノルウェーB代表には1分け1敗と、「4連勝」をチーム目標として挑んだ合宿でしたが、それを達成することができなかったのは非常に悔しかったです。個人としては、1対1やステップシュートなどの個人技が通用する場面が増え、またゲームメイクをするうえでも周りと連携をとりながら上手くできる時間帯が増え、成長しているという実感があり、非常に充実した合宿でした。
しかし、課題もたくさんあるので、ここで満足することなく常に高みを目指して頑張ります!

久保侑選手と日本代表合宿!

さて、今回の週刊フェニックスでは、「私が愛用している“履物”」について紹介したいと思います。

私が愛用している“履物”とは、スピードスケート女子500mで五輪新記録をたたき出し、平昌五輪で金メダルに輝いた小平奈緒選手もトレーニングに愛用している「一本下駄」です!

購入したきっかけは、私が大学時代から個人的にお世話になっている整骨院で、3年くらい前に一本下駄があるのを見かけ、院長から「これを履くだけで体の姿勢改善や膝や腰の痛みも取れるし、体幹も鍛えられるよ。」と聞かされて履いてみたところ、すぐにその効果を実感したので、即購入しました!!

膝が悪い私にとって最適なアイテムで、何より歩くだけで姿勢が改善され、履いたままスクワットなどをするだけで体幹も鍛えられる、こんなに楽して強くなれるなんて最高じゃないか!と、トレーニング嫌いな私にとっては最高のプレゼントでした!(トレーニング嫌いとは言っても、きついトレーニングも頑張って取り組んでいますよ?!)

最近では、いろんなスポーツ選手が愛用されていると思いますが、体は動かしたいけど仕事などで忙しくて時間がとれない方にも最適なアイテムです!
普段、部屋で使っているスリッパを一本下駄に履き替え、料理をするとき、洗濯物を干すときなど、日常生活に一本下駄をプラスするだけで勝手に姿勢が改善され、体幹も鍛えられ、より美しい肉体を作ることができると思います。(階段は転んで大ケガにつながる可能性があるので気を付けてください。経験済みです……)
効果には個人差があるとは思いますが、私は一本下駄のおかげでパフォーマンスが良くなったので、みなさんもぜひ試してみてください!

一本下駄

一本下駄を履くときには、体を脱力した状態でないと歩くことはもちろん、立つこともできないのですが、脱力というのはスポーツをするうえで凄く大事なことだと思います。
ハンドボールでも、投げる時に力んでいると速い球は投げられませんが、力が抜けた状態でボールを投げるとボールにノビが出ます。
私がフェイントで一番大事にしていることは緩急なので、脱力から爆発的な1歩を踏み出し、切り返すことで、より速いフェイントになり、相手を簡単に抜くことができます。

みなさんも“脱力”することを意識してプレーしてみてください!

今回は「私の愛用している“履物”」について紹介しましたが、みなさんも「愛用しているモノ」、「オススメのモノ」がありましたら、会場でお会いした際やSNSなどで教えていただけると嬉しいです!

最後に私たちフェニックスは日本リーグで現在3位につけています。
ケガ人が多いこともあり、勝ち星を連続して積み上げることができず、なかなか厳しい状況にありますが、今シーズンのスローガンである「団結」でチーム一丸となり、まずはプレーオフの出場権を獲得できるように残りの試合を頑張っていきます!
また、11月19日に開幕する日本選手権では、何年も優勝から遠のいているので、今回こそ優勝して王座奪還を果たせるように頑張りますので応援よろしくお願いします!!

応援よろしくお願いします

みなさん、こんにちは。先日、プロ野球のドラフト会議をテレビで観ていて、ふと季節の流れを感じたNo.24杉本です。すっかり肌寒い気候となりましたが、健康に留意して秋を楽しみましょう。

さて、今回は「私の心強い味方」についてご紹介します。
私は今年5月に足関節内果骨折という怪我を負いました。私自身、手術を伴う大きな怪我は初めての経験だった為、少し戸惑いました。
この怪我はハンドボールのトレーニングで突発的に起こった怪我ではなく、動作の歪みから局所的にストレスが掛かり続けたことが原因で起こった怪我です。
現在も治療を続けていますが、復帰に向けて骨折した部位の治療以外にも、根本的要因となったストレスのかかる身体の動きを是正しなければなりません。

今回の怪我を受けて、私はトレーナーからオリジナルのインソール製作を勧めていただきました。インソールを簡単に説明すると、靴の中敷きに凹凸を付けて、身体の動きに変化をもたらすものです。

今回、私が製作してもらった“入谷式”インソールはとても秀逸な製作方法でした。単純に足を採型して作成するものではなく、身体の姿勢やジョギングのフォームなどを細かくチェックしながら凹凸を微調整し、製作していきます。微調整を繰り返す中で身体の動きがスムーズになる過程を体感することができ、完成品は目的とした身体の動きを誘導してくれる完璧なインソールとなりました。
 

このスペースで姿勢やフォームを細かくチェックします!
作成したインソール!

アスリートに限らず、慢性的な身体の痛みが気になる方は、自分専用のインソールを製作し、秋の行楽シーズンにスポーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

インソールについて熱く語った週フェニとなってしまいましたが、怪我を完治させて復帰した暁にはインソールの恩恵を受けた新たなる杉本をみなさんにお見せできるよう頑張っていきますので、楽しみに待っていてください!

最後になりますが、一時的に中断されていた日本リーグが再開しました。現在、フェニックスはリーグ前半戦を振り返り、後半戦に向けたトレーニングに励んでいます。リーグ後半戦もフェニックスのプレーにご注目ください。
  

応援よろしくお願いします!

みなさん、こんにちは! No.18吉田です!

まず始めに、8月から投票が行われていたファッション誌andGIRL の「キラメン総選挙」の結果が出ましたのでご報告します!すでにご存知の方もいるかと思いますが、なんと10位にランクインすることができました!これも日頃から応援してくださっているファンのみなさんが投票してくれたおかげだと思っています。本当にありがとうございました。
11月号の結果発表ページに私が載っているので、ぜひ購入してみてください!

それでは、本題について書きたいと思います。

私は普段、一人でのんびりとすごしていることが多いのですが、そんな私の相手をしてくれる心優しいチームメイトがいます。同期の原田選手と後輩の小澤選手です!
フェニックスメンバーのなかでも特に仲良しな二人ですが、今回は、この二人とどれくらい仲が良いのかということを、最近あったエピソードを交えて紹介したいと思います。

まずは原田選手!
私は暇で誰かに構ってほしい時に、原田選手のところに行くのですが、塩対応で受け流されるのがいつものパターンです。笑 ですが、私がしつこく迫ると優しい原田選手は塩対応をやめ(あきらめて)、相手をしてくれます。(たまに無視されますが……笑)
先日、そんな原田選手と買い物に行き、おそろいの帽子を買ってしまいました♪
私は何も買うつもりがなかったのですが、原田選手が買う帽子の色違いに一目惚れしてしまい、私も買って良いか原田選手に確認を取ったところ、渋々ですがOKが出たので色違いの帽子を買ってしまいました!笑
今後、原田選手とどこかに出かける時は、おそろいの帽子をかぶって出かけたいですね!
すごく嫌そうな顔をされるかも……笑

原田選手とおそろい!

次に小澤選手ですが、小澤選手とはご飯を食べに行くことが多いです。
二人でよく行く「麺屋いっちょう」というラーメン屋さんがあるのですが、以前に久保龍太郎選手が週刊フェニックスで紹介していたとおりで、本当にクセになるほど美味しいんです!小澤選手とどこへ食べに行くか迷ったときは絶対にこのお店になるほど美味しいので、ぜひみなさんも食べてみてください。
小澤選手とは、寮のお風呂も一緒によく入ります。笑
好きな音楽を流しながら、ハンドボールや仕事の話など色々と話をしていると、あっという間に2時間くらい経っているときがあります。これからどんどん寒くなってきますので、もっと長い時間お風呂に入って色んなことを語り合い、お互いにもっとレベルアップできるように頑張っていきたいと思います!
小澤選手、これからもよろしくね。笑

小澤選手と!

今回はこの二人でしたが、また機会があれば他の選手も紹介したいと思います!!

最後に、今シーズンも折り返し地点ということで、個人としてもチームとしても、もう一段階ギアを上げられるよう、日々の練習に励んでいます。
フェニックスらしくチームワークで残りのリーグ戦と11月の日本選手権を勝ち抜いていきますので、今後も応援よろしくお願いします。

頑張ります!!
順位表