みなさん、こんにちは。No.1友兼 尚也です。

最近、台風など天候に悩まされる日々が続きましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。季節の変わり目で少し肌寒くなってきましたので、体調管理には十分に気をつけてください。

さて、今回の週刊フェニックスは私の職場について書きます。
私は、星崎工場にある人事部人材開発センター人材育成室に所属しています。私が所属している部署では、主に社員の教育に関する仕事をしています。『会社を成長させる、支えるのは人です。』その人材を育成し、より良い大同特殊鋼にするのが人材育成室の役割です。

同じ職場の先輩 東江さん、朝倉さん、霜田さん

私が担当している主な業務内容は、1年目(若年層教育再構築)に求められる能力・行動要件の定義整理、具体的な研修内容の検討、通信教育受講率の向上に向けた取り組み、社員研修の運営やアテンド等です。

人材育成室は、フェニックスの先輩である東江選手も含め6人で業務を行っています。配属されてから約5ヵ月が経過し、まだまだ未熟な私に色々とアドバイスしていただいたり、行き詰っている業務をフォローしていただいたりと、とても頼もしい先輩方です。私も、いち早く独り立ちできるように日々頑張ります!

日々勉強中です

人材育成室のみなさんはとても優しい方ばかりで、仕事の話だけでなく、たまには冗談を言ったりと、とても明るい雰囲気の職場です。また、フェニックスのことも、とても応援してくださっていて、9月29日(土)に行われた北陸電力戦の際は会場まで応援に来ていただきました。
日本リーグはまだまだ始まったばかりなので、応援してくださる職場のみなさんに良い報告ができるよう頑張っていきます。

試合に出場する機会はまだ少ないですが、数少ないチャンスの中でも自分の実力を発揮できるよう頑張ります!

頑張ります!

みなさん、こんにちは!No.8パクです。
フェニックスに入団して3年目になり、名古屋での生活にも慣れました。今では外出することも多く、とても充実した生活を送っています。

さて、今回の週刊フェニックスは先月開催されたアジア大会について書きます。

今回で4度目の出場となるアジア大会は、日本チームと3位決定戦で対戦し、激闘の末に1点差で勝利して銅メダルを獲得しました。これまでのアジア大会で、金メダルと銀メダルを持っていたので、今大会で全色のメダルを獲得したことになり、とても光栄に感じています。
また、日本との3位決定戦では東江選手とも対戦しました。普段はチームメイトとして共にプレーする選手と、対戦相手として同じコートで試合をするのはとても楽しかったです。アジア大会での経験をチームに還元し、日本リーグでの勝利に繋げていけるように頑張ります。

話は変わりますが、アジア大会中に娘が産まれ、私は2児のパパになりました。名前はパク・シヨンと言います。(シヨルじゃないですよ!笑)産まれた当初の体重は4100gと大きくとてもビックリしました。私に似て大きく産まれてくれたのでしょうか?笑
私は、娘が産まれてからすぐ日本に帰ってきたので、少しの時間しか娘と接することができず、とても悲しいのですが、奥さんから送られてくる娘の写真やテレビ電話での可愛い寝顔などを見ていると、とても癒され、またハンドボールを頑張ろうという気持ちになります。
また、息子のソンウンは兄になり、妹の面倒をみてくれるしっかり者のお兄ちゃんになってくれそうで、とても心強いです。

娘のシヨンです!
シヨンの面倒を見てくれるソンウンです!

最後に、9月22日に日本リーグが開幕し、現在フェニックスは4戦を終えて3勝1敗とまずまずのスタートを切りました。私も徐々に調子を上げてきていますので、試合では私のポストプレーに注目してください!
チーム一丸となってリーグ優勝に向けて頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

私の活躍にご期待ください!

みなさん、こんにちは!昨年からフェニックスの一員となりました、尹 時烈(ユン・シヨル)です。今回は週刊フェニックス初投稿ということで、簡単に自己紹介したいと思います!

私は韓国出身で、ハナ銀行(韓国)⇒尚武(韓国)⇒斗山(韓国)でプレーして、昨年から大同特殊鋼フェニックスに入団しました。伝統ある大同特殊鋼フェニックスでプレーをするからには、ペク・ウォンチョル選手(大同特殊鋼OB)のようなプレーヤーになり、大同特殊鋼フェニックスの優勝に貢献したいです。

同じ韓国の朴選手とはとても仲が良く、日本の生活感や言葉に苦戦していますが朴選手にサポートしてもらい心強いです!毎晩ご飯も一緒に食べているぐらい仲が良いです。

辛い物が大好きです!

日本はとてもご飯がおいしいですが、その中でも好きな食べ物は、お肉と鰻とカニです。特に、鰻は大事な試合が近づくと必ず食べに行きます。(開幕前に食べました!)

休日の過ごし方は、部屋で朴選手と日本語を勉強したり、好きな音楽を聴いたり、読書をしたりしています。どれも日本の勉強になるので楽しみながらできています。
また、私には子供が二人いて、上が男の子4歳で、下が女の子1歳です。毎日ハードな練習で身体の疲れもありますが、休日には子供とテレビ電話などすると疲れが吹っ飛ぶほど可愛くて仕方ないです!

私の癒しです!

日本と韓国で離れて暮らしており、寂しさもありますが、子供たちにカッコいいお父さんの姿を見せる為にも、フェニックスの為にも自分が持つ力を全て出し、大同特殊鋼フェニックスを日本一のチームにします!

最後に、日本リーグは開幕から2連勝で良いスタートが切れました。フェニックスのチームワークを発揮して選手、スタッフ全員で勝利を掴みにいきますので、応援をよろしくお願いします。

応援よろしくお願いします!
順位表