No.678 GW合宿

2022年5月17日 | 13 池辺 大貴

みなさん、こんにちは!No.13 池辺です。

今年は制限なしのGWとなりましたが、みなさんはどうお過ごしになりましたか?さぞ有意義な時間を過ごされたことでしょう!

ということで、今回は私たちフェニックスのGWをご紹介したいと思います。

私たちは、体育館やウエイトトレーニング場、そしてランニングコースが整備されている山へ向かい、高地トレーニングを行いました!現地に到着した時、私は酸素が薄いことを感じ取れませんでしたが、空気が澄んでいることはしっかりと感じることができ、とても清々しい気持ちになりました。
合宿では体育館でのボールトレーニングや、トレーニング場でのウエイトトレーニングもしっかり行いましたが、ここでのメインはラントレーニングです。標高が高い(酸素が薄い)中で大自然を感じながら、ひたすら走る!走る!走る!

走る!

私はケガが完治していないので、ラントレーニングができずとても残念でしたが、他の選手はこの高原を優雅に清々しく走っていました。実際に走った選手に感想を聞いてみましたが、「尋常じゃない……」、「これは、やばいやつ……」、「もう動けん……」といった感想を持った選手が多かったです(笑)。
この合宿は3日間で行われましたが、新型コロナウイルスの影響で近年は泊まり込みの合宿ができずにいたので、選手同士でコミュニケーションをとりながら、トレーニングの時も、そうでない時も常に楽しく、良い雰囲気で合宿を行うことができました。この合宿でできた良い雰囲気をこれからも継続して、体力や技術だけでなく、チームの輪もさらに強くしていきたいと思います。

良い合宿でした!

最後になりますが、6月に国体愛知県予選(予定)や社会人選手権、また7月に日本リーグ開幕と、公式戦が次々と予定されており、いよいよシーズンが始まります。私自身はまだケガのためプレーできていませんが、まずはしっかりとケガを完治させ、勢いのある今のフェニックスに置いていかれないように準備したいと思います!
また、シーズンが始まった時に元気いっぱいのフェニックスをみなさんにお見せできるように日々のトレーニングに励んでいますので、引き続きフェニックスの応援をよろしくお願いします!

応援よろしくお願いします!
順位表
レプリカユニフォーム販売中