みなさん、こんにちは。No.18吉田雄貴です。
感染症という見えない敵との戦いが続いておりますが、根気強く予防をして、元気な身体を維持できるように、一緒に頑張りましょう!

それでは本題に入りたいと思います。
前回に引き続き、吉田の仲良しのチームメイト紹介「第2弾」です!笑

今回、まず紹介する選手は、もう一人の同期、瀧澤選手です。
瀧澤選手の一番の特徴といえば、規格外の身体ですよね!
本当に怪獣のような身体なので、私と原田選手でそのことをよくイジっています。笑
身体の筋肉(特に足!)が常にパンパンに張っているほどの質量なので、そこに付け込んで様々なイジり方をするのですが、ノってくれる時と真剣に怒られる時があります。
ノってくれる時とそうでない時の判断がまだわからず、手を焼いていて……、どうしたら上手くノってくれるかを原田選手と試行錯誤して頑張っています!笑
瀧澤選手とは職場の机が近いので、仕事や練習の時はもちろん、寮に帰って食事をしている時もずっとあの大きな瀧澤選手の姿が目の前に映っています。笑
ただでさえ大きいのに、そんなに主張も大きくなくていいのに……と思いながらも、最近は二人で仕事の昼休みにウォーキングするのが私たちのマイブームです。笑
そんな瀧澤選手と原田選手、私のドタバタ同期トリオでこれからも頑張っていきます!

仲良し!

次に先輩の藤江選手を紹介したいと思います。
藤江選手は後輩の面倒見がとても良くて、先日も私が自分の部屋でゆっくりしていたら突然、部屋に入ってきて、「今日、暇だろ?行くぞ!」と一方的に暇だと決めつけられ(暇だったんですけど)、どこに行くか教えられないまま藤江選手に付いていきました。着いた先にあったのは、立派なたたずまいの回転しないお寿司屋さんでした。なんでも、このお店の方が元ハンドボーラーで、藤江さんと中学生時代に試合をしたこともあり、今では仲が良くて、よく食べに来るそうです。席に座ると、常連のように「何でもいいので握ってください」と注文をしていて、めちゃくちゃカッコ良く見えました!(普段もカッコ良いですけどね!笑)
その時に藤江選手と色々な話をしていたと思うのですが、お寿司のあまりの美味しさに気を取られ、会話の内容は何一つ覚えていません……。(藤江さん、すみません。)
なので、また藤江選手に連れていってもらおうと思います!笑

藤江選手ありがとうございます!

世界で新型コロナウイルスが猛威を振るい大変な状況が続いておりますが、いち早く終息することを願いながら、今私たちにできることを精一杯やっていきたいと思います。
なかなか明るいニュースがありませんが、こんな時だからこそ、みんなで元気にいきましょう!

頑張ります!
順位表
レプリカユニフォーム販売中