みなさん、こんにちは!
30歳になってから筋肉痛が2日後にくるようになったNo.6 加藤です!

昨春、新元号が「令和」となり、新しい時代の幕開けに期待感を膨らませていたところ、私にも大きな変化が!

昨年8月に子供が産まれ、一児の父になりました!

令和の幕開け

新米パパですが、今回は息子との生活について少し書かせていただきます!

息子は毎日すくすくと成長し、生後4ヶ月を迎えました!

必殺技は、

□モノ掴み
□両手両足バタバタ
□世界一のスマイル
□早起き

です!

パパ譲りのキャッチ力

最近、モノを掴もうと手を伸ばせるようになってきたため、新年にはお年玉を両手いっぱいに握りしめていました!そして、得意のビックスマイルで親族みんなを笑顔に!

また、息子はだいたい朝7時頃には起きて、大きな声でパパとママを起こしてくれます!笑
本当はもう少し寝ていたいのですが……、可愛い「ウーウーウー(訳:パパー、ママー、遊んでー)」を聞くと寝てはいられません!笑
本当に何をしても可愛いのですが、ベビタカ(加藤嵩士の息子)との一番の楽しみはお風呂タイムです!

音楽的感性を高めるため、生活の至るところでパパのオリジナルソングを聴かせているのですが、なかでもお風呂で歌う「なぜパパとベビタカのお風呂はこんなに楽しいの♪」がベビタカのお気に入りで、足をバタバタさせ、「アウゥー(訳:パパ歌上手すぎ!さすが!)」と言ったり、時には歌声に酔いしれすぎて、そのまま寝てしまったりします笑

もうひとつおまけに紹介すると、「いないいないばー」も大好きです!

私の「いないいないばー」は、顔の大きさと声の大きさを存分に活かし格別なので、やってあげると「ウゥッウー(訳:パパ、いないいないばー上手すぎ!もっとやって!)」と言って笑っています!

また、息子が産まれて改めて感じていることがあります。

それは両親の偉大さと妻への感謝です。

何もできなかった赤ちゃんからここまで育ててくれた両親と、命がけで息子を産んでくれた妻に対して感謝と尊敬の気持ちでいっぱいになりました。

こんな愛おしくて大切な息子のためにも、2020年はさらに気合いを入れて頑張っていきたいと思っています!

残すタイトルは日本リーグ!
現在4位とプレーオフ圏内ギリギリですが、自分がやるべき事をしっかりと全うします!

30歳になっても、とにかく元気に!貪欲に!謙虚に!頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いします!

応援よろしくお願いします!
順位表