みなさん、こんにちは!No.20東江です。

日本リーグは10月14日の試合で一旦ブレイク期間に入り、その間に私は日本代表合宿に参加してきました。今回は北欧遠征ということでフィンランドとノルウェーに行き、フィンランド代表、ノルウェーB代表と、それぞれ2試合ずつを戦いました。結果はフィンランド代表には2連勝しましたが、ノルウェーB代表には1分け1敗と、「4連勝」をチーム目標として挑んだ合宿でしたが、それを達成することができなかったのは非常に悔しかったです。個人としては、1対1やステップシュートなどの個人技が通用する場面が増え、またゲームメイクをするうえでも周りと連携をとりながら上手くできる時間帯が増え、成長しているという実感があり、非常に充実した合宿でした。
しかし、課題もたくさんあるので、ここで満足することなく常に高みを目指して頑張ります!

久保侑選手と日本代表合宿!

さて、今回の週刊フェニックスでは、「私が愛用している“履物”」について紹介したいと思います。

私が愛用している“履物”とは、スピードスケート女子500mで五輪新記録をたたき出し、平昌五輪で金メダルに輝いた小平奈緒選手もトレーニングに愛用している「一本下駄」です!

購入したきっかけは、私が大学時代から個人的にお世話になっている整骨院で、3年くらい前に一本下駄があるのを見かけ、院長から「これを履くだけで体の姿勢改善や膝や腰の痛みも取れるし、体幹も鍛えられるよ。」と聞かされて履いてみたところ、すぐにその効果を実感したので、即購入しました!!

膝が悪い私にとって最適なアイテムで、何より歩くだけで姿勢が改善され、履いたままスクワットなどをするだけで体幹も鍛えられる、こんなに楽して強くなれるなんて最高じゃないか!と、トレーニング嫌いな私にとっては最高のプレゼントでした!(トレーニング嫌いとは言っても、きついトレーニングも頑張って取り組んでいますよ?!)

最近では、いろんなスポーツ選手が愛用されていると思いますが、体は動かしたいけど仕事などで忙しくて時間がとれない方にも最適なアイテムです!
普段、部屋で使っているスリッパを一本下駄に履き替え、料理をするとき、洗濯物を干すときなど、日常生活に一本下駄をプラスするだけで勝手に姿勢が改善され、体幹も鍛えられ、より美しい肉体を作ることができると思います。(階段は転んで大ケガにつながる可能性があるので気を付けてください。経験済みです……)
効果には個人差があるとは思いますが、私は一本下駄のおかげでパフォーマンスが良くなったので、みなさんもぜひ試してみてください!

一本下駄

一本下駄を履くときには、体を脱力した状態でないと歩くことはもちろん、立つこともできないのですが、脱力というのはスポーツをするうえで凄く大事なことだと思います。
ハンドボールでも、投げる時に力んでいると速い球は投げられませんが、力が抜けた状態でボールを投げるとボールにノビが出ます。
私がフェイントで一番大事にしていることは緩急なので、脱力から爆発的な1歩を踏み出し、切り返すことで、より速いフェイントになり、相手を簡単に抜くことができます。

みなさんも“脱力”することを意識してプレーしてみてください!

今回は「私の愛用している“履物”」について紹介しましたが、みなさんも「愛用しているモノ」、「オススメのモノ」がありましたら、会場でお会いした際やSNSなどで教えていただけると嬉しいです!

最後に私たちフェニックスは日本リーグで現在3位につけています。
ケガ人が多いこともあり、勝ち星を連続して積み上げることができず、なかなか厳しい状況にありますが、今シーズンのスローガンである「団結」でチーム一丸となり、まずはプレーオフの出場権を獲得できるように残りの試合を頑張っていきます!
また、11月19日に開幕する日本選手権では、何年も優勝から遠のいているので、今回こそ優勝して王座奪還を果たせるように頑張りますので応援よろしくお願いします!!

応援よろしくお願いします
順位表