今年度からフェニックスのトレーナーをしている杉野 日名汰(すぎの ひなた)です。
今回、初めての週刊フェニックスということで、自己紹介をさせていただきます。

よろしくお願いします!

私は高校の時に器械体操とハンドボールをしていました。自分がやっていた競技に携わることができるのは嬉しいことです。出身は岐阜県岐阜市です。では、ここで岐阜県を少しご紹介します!
岐阜県には日本三大清流の一つ、「長良川」があります。夏には多くの人が水遊びや、BBQを楽しみに訪れます。三大清流ということもあり、やはり水が綺麗です!
夏は冷たくて気持ちが良く、私も幼い頃から毎年のように泳ぎに行きました。みなさんも、ぜひ夏には長良川に涼みにきてください!あっ、でも深いところもあるので十分注意してくださいね笑
そんな岐阜県に23年間住んでいて、この度、フェニックス寮に入り、初めての寮生活を送っています。初めての経験なので、不慣れなこともありますが、分からないことがあれば何でも教えてくれる優しい先輩方しかいないので、とても快適にすごせています。

私は岐阜県の高校を卒業後、一般企業に就職しましたが、トレーナーをやりたいという気持ちが諦められず、挑戦しようと思い愛知県にあるスポーツトレーナーの専門学校に入学しました。
怪我やトレーニングに関することなどを学び、卒業後からフェニックスのトレーナーを務めさせていただいております。高校生の頃にハンドボールをしていたこともあり、憧れていた選手が多くいる中でトレーナー業務ができることを光栄に思っています!
業務内容としては、テーピング巻きや、ウォーミングアップ、トレーニングサポート、さらに練習後のケアなどが中心です。ハンドボールは接触が多くハードな競技なので、怪我が起こらないように細心の注意を払って、業務に励んでいます。
今後は、ハンドボールについてもっと勉強し、選手により良いトレーニングを提供できるように、さらに知識を増やしていきたいと思っています!

選手のサポートに抜け目なし!

まだ新入りで、分からないことはありますが、選手のサポートという観点からチームの勝利に貢献できるよう精進していきますので、今後もよろしくお願いします!

順位表