No.526 石橋通信

2018年12月5日 | 5 石橋 龍

みなさん、こんにちは!寒さも強まり、朝は布団からなかなか出られないNo.5石橋です。

12月に入ってさらに気温も下がり、季節は完全に冬ですね。みなさんは冬に向けた対策を何かされていますか?
私は寝ている間などに喉を痛めやすいので、部屋では加湿器を必ず付けるようにしています。最近はもう一つ、とっておきのアイテムを購入しました。ズバリ『布団乾燥機』というものです。普段生活している中で、仕事や試合等でなかなか布団を天日干しするタイミングがない私たちにはとても便利なグッズで、ダニの発生などを防いでくれます!さらに寝る時には布団の中が心地良いくらいに温かく、布団もふんわりとなっていて布団に入った時の「冷たい!早く温かくなって!」という感じを無くしてくれるのがお気に入りポイントです!この新しい相棒のおかげで、空気は潤いつつ、布団はふんわり温かい快適な睡眠を手に入れました。睡眠は大切な時間です。健康管理には欠かせない要素ですので、より一層気を使っています。気になった方はぜひお試しください!

私の相棒たち

さて、話は変わりまして、今回は私の最近の出来事について話したいと思います。
先日、念願であった人生初のライブに行ってきました。久保(侑)選手と私は、沖縄県出身のアーティスト『HY』の音楽が好きで、遠征先などで部屋が一緒になるとHYの音楽を流して口ずさみながらテンションを上げています。そんな久保選手と3年ほど前からライブに行く計画を企てていましたが、毎度毎度なにかと都合が合わずに行けずじまいでした。もう行けないんじゃないか、そう思っていたある日……。

「龍!!HYのライブあるよ!しかも予定合いそう!!」

あのクールな久保選手が慌てふためき、私のところに駆け寄ってきました。「ホントですか!!!? すぐチケット手配します!!」私と久保選手は即決でチケットを購入し、念願のライブに行く権利を獲得したのでした。

そして迎えた当日……。

会場に近付くと、ファンらしき人が一人、また一人と増え、会場付近はすでにファンだらけ。久保選手も私も初めてのライブということで、期待と不安を胸に会場入りしました。グッズ販売のブースも人が溢れていて圧倒されましたが、何とかTシャツとタオルを購入し、ぎこちないながらもしっかりと記念撮影までしてきました!笑

大満足だった人生初ライブ

ライブが始まると、会場はあっという間にHYの個性溢れる雰囲気となり、会場の一体感はすごかったです。感動と元気をもらえるひと時で、久保選手と私は大満足でした。何か一つの特技で人の心を動かせるアーティストの方は素晴らしいと思いますし、尊敬します。自分たちもハンドボールを通して誰かに感動を与えたり、勇気づけたり、人の心を動かす、そんな試合をしたいなと改めて実感しました。

念願を果たし、心暖まる良い休日となりました。さらに、自分自身を見つめ直すきっかけともなる一日でした。音楽に貰った力で、これからもより一層頑張っていきたいと思います!

最後になりますが、現在フェニックスは日本リーグ11勝4敗1分で4位につけています。12月で日本リーグは一時中断し、次の試合は1月末の日本選手権となります。ここまでの試合の反省を活かし、日本選手権で優勝できるよう課題克服に向け日々鍛錬していきますので、変わらぬご声援をよろしくお願いします!

応援よろしくお願いします!
順位表