ご安全に!
みなさん、こんにちは。No.18の吉田雄貴です!

11月に入り、だんだんと寒くなってきました。この季節は風邪やインフルエンザが流行る季節です。みなさん、体調管理はしっかりできていますか?出かける時は暖かい格好をして、予防に努めましょう!

さて、今回は仕事の話をしたいと思います。
先日、業務で長野県南木曽町(なぎそまち)にある『だいどうの森』に行ってきました。『だいどうの森』とは、長野県南木曽町と大同特殊鋼が森林(もり)の里親*契約を結んだ場所です(「日本の電力王」とも呼ばれた、当社の創業者である福沢桃介が木曽川で水力発電を始めたことなどから、南木曽町とはご縁があります)。私たち従業員は定期的に『だいどうの森』に行き、植樹や枝打ちといった森林整備を行います。
今回、この森林整備に参加したのですが、フェニックスから他の選手も参加していました。原田選手と瀧澤選手です。たまたま同期が3人一緒でした!運命ですね。笑

*森林(もり)の里親とは
 森林を所有する集落が、長野県を仲人に企業の里親を探す制度

森林整備は、植樹や枝打ちといった約1時間程度の作業をグループ単位で行います。グループは事前に決まっており、私は瀧澤選手と同じグループでした。最初は、2人とも班長さんに教えてもらいながらぎこちなく枝打ち作業を行っていたのですが、中盤からコツを掴んで徐々に早くなり、瀧澤選手は職人のように手際良くやっていました!笑 私は、職人瀧澤さんに指示されるがままに木を切っていました。笑

普段の生活の中で、木を切ることは滅多にないので、変に力が入りとても疲れましたが自然豊かな新鮮な空気を吸うと、とても爽快な気分となり良い経験が出来ました!また来年も行けたらいいなと思います。

作業を終え、同期3人と!

最後に、一時中断していた日本リーグが再開し、8戦を終えて6勝1敗1分で4位の位置につけています。また、11月4日(日)のトヨタ紡織戦で日本リーグ通算400勝と15000得点を達成しました!OBの方々がこれまでに積み上げてこられた大記録の瞬間に、現役選手として立ち会えたことを嬉しく思います。
このまま突き進み、日本一を奪還できるようチーム一丸となって頑張ります!また、個人としても勝利に貢献できるように頑張っていきますので応援よろしくお願いします!

応援お願いします!
順位表