みなさん、こんにちは。背番号が昨シーズンの23から17に変更になった瀧澤です。気持ちも身体も一回り大きくなり、日々進化しております!

9月22日(土)に日本リーグが開幕し、フェニックスは6試合を終えて4勝1敗1分の4位です。10月8日の(月・祝)の大崎電気戦から11月3日(土)に行われる湧永製薬戦まで、フェニックスは約1ヵ月のブレイク期間に入っていますが、再開後は連戦が続きますので、しっかりと日々のトレーニングを積んで戦い抜く準備をしています。さらにレベルアップした私たちを見ていただきたいと思いますので、変わらぬご声援をよろしくお願いします!

さて、今回はあまり知られていない「瀧澤の休日」について書きます。
休日は、1週間の疲れを一気に回復させるため、基本的には部屋でストレッチをしたり、ベッドでゴロゴロしたりして過ごしています。しかし、せっかくの休日ということで先日はお昼からお寿司を食べに行きました。私は、海の無い内陸の群馬県育ちではありますが、海の幸はとても好きです!その中でも一番気に入っているのが『穴子の塩焼き寿司』です。(みなさんご存じの通り私は食いしん坊なので、週刊フェニックスが食べ物の投稿ばかりになっていますね。苦笑)

大好物の穴子の塩焼き寿司

また、同じ日にトヨタ車体と大崎電気の試合を観に行きました。両チームとも毎年上位に名を連ねるチームです。試合は終始シーソーゲームの展開で、20-19と1点差でトヨタ車体が勝利しましたが、両チームとも6:0ディフェンスがよく機能していて、速攻が多いという印象でした。

さらに試合観戦後は、リフレッシュもかねて名古屋の花火大会『名古屋芸術花火2018』に行ってきました。これまでもお祭りで花火をみることはありましたが、花火だけをみに行くのは初めてでした。夏ではなく、秋にあるこの花火大会は少し肌寒さを感じました。
お祭りで定番の打ち上げ花火ですが、大きく分けると4種類あるようで、丸く大きく開く『割物』、ハートやスマイルマークなどの形が出せる『型物』、何十発、何百発と同時に打ち上げるスターマインやナイアガラ滝の様に綺麗に落ちていく『仕掛け花火』、しだれ柳の様に尾を引く『ポカ物』があります。今回の花火は『仕掛け花火』の一つであるスターマインがとても良い味を出していました。止まない花火に、みている人からも自然と驚きの声がもれていました。

きれいな花火

1万6千人もの人が見に来ていただけあって、行きは30分で会場に着きましたが、帰りは2時間もかかりました。これまで花火にあまり興味がなかった私ですが、とても感動しました。

きれいな花火のように、私もハンドボールでみなさんに感動を与えられるように頑張っていきますので、今後も瀧澤をよろしくお願いします!

花火のように感動を与えられるプレイヤーになります!
順位表