みなさん、こんにちは。No.12の久保(侑)です。

今年の夏は、例年にない猛暑日が続きました。連日、熱中症関連のニュースがテレビやラジオで多く報道されていましたが、みなさんは大丈夫だったでしょうか。まだしばらくは暑い日が続きそうなので、体調管理には十分注意してくださいね!

さて、昨シーズンで長年フェニックスのゴールキーパートリオの長男としてゴールキーパー陣を引っ張ってくれた東さんが引退し、今シーズンから新たに友兼選手が加わりました。今回は、リーグ開幕前に私から見た田中選手と友兼選手を紹介しようと思います。

今年からはこの3人で頑張ります

まずは、新・長男の田中選手(モジさん)です。
田中選手は大学からの先輩ということもあり、非常に仲の良い先輩です。いつもオヤジギャクや本当にしょうもないことを言って、周囲から『失笑』の渦を一人でかっさらいます。その後、恥ずかしくなるのかいつも照れ笑いをしています。笑
そして、よくハプニングを起こします。コップをひっくり返したり、お皿を床に落としたり……。何かと大きな音を立てたがります。そんな時は、決まって「また田中さんかよ……。」みたいな雰囲気になります。笑

そんな田中選手ですが、ハンドボールでは長い手足を使い、“ここぞ!”という場面ではダイナミックなセーブでチームを助けてくれます。また、チームが苦しい時は大きく通る声でチームを盛り上げてくれます。今年から背番号が1から16に変更になりますが、素晴らしいプレーと、会場でもハプニングを起こしてくれるかもしれませんので、ぜひ注目していてください!笑

田中さんも実はスイーツクラブ所属です

続いては、三男の友兼選手です。
まず、私にもやっとゴールキーパーの後輩ができました。笑
友兼選手は非常に人懐っこく、内定選手として昨シーズンからチームに帯同していましたが「こいつ何年かチームにいたっけ?」と思ってしまうほどの溶け込みの早さでチームに馴染みました。チームの決起集会等では、自ら進んで一発芸を披露する等、チームを盛り上げてくれます。(きっと会場で一発芸をお願いしたらやってくれます。)

プレーでは、体は小さいですが、非常に瞬発力があり、スローイングも早く、見ていてとても勉強になります。田中さんや私とはまた違ったタイプのゴールキーパーとして、フェニックスのゴールを守ってくれることでしょう。

いかがだったでしょうか?
普段会場で目にする2人の姿とは違う一面を知ってもらえれば嬉しいです。

最後になりますが、今シーズンの目標はやはり「王座奪還!!」です。その為に自分ができる最大限の準備をします。チーム、個人共に成長したフェニックスを見に、ぜひ会場へ足を運んでください!

今シーズンも共に戦いましょう!!
順位表