みなさん、こんにちは。トレーナーの松浦です。

今シーズン最後の大会であるプレーオフでは、多くのご声援をいただきありがとうございました。1年間熱い声援を送っていただいたのですが、3位という結果で終わってしまいました。

私はトレーナーという立場で選手をサポートしてきましたが、自分がチームのために何ができたか、もっとできたことはあったのではないかと、いろいろと考え、反省しております。

しかし、選手はフェニックスらしい熱い戦いをしていたと、私は感じております!
「これぞフェニックス!」という試合をこれからも継続できるよう、私もトレーナーとして選手を支え、より一層頑張っていきたいと思います!

さて、今回はチームをより強くしていくため、新しくチームのサポートをしてくださるスタッフを紹介したいと思います!

今年の1月から私と一緒に選手のサポートをしていただいているのは、管理栄養士の林里美さんです。

林さんです!

林さんにどのようなことをしていただいているのかというと
・寮の献立の提案
・トレーニング前後の栄養管理
・選手への栄養指導
今は主にこの3点をやっていただいています。

寮の献立を林さん、寮のおじちゃん、おばちゃん、私で話し合います。栄養面からさらにチームを強くするにはどういう工夫が必要か、という内容です。

全員が好き嫌いなく、なんでも食べられれば良いですが、選手も人間ですので、好き嫌いや食事の取り方の特徴などもあります。
そこで、栄養管理士の林さんには的確なアドバイスと、様々なアイデアのもと、フェニックスの選手に合った栄養管理を提案していただいております!

みんなでミーティング中

練習前後での補食、ドリンクは、練習中にエネルギー不足から来る集中力低下などにならないようにするためと、練習後すぐに栄養を摂取することで使ったエネルギーを回復させるために必要不可欠です。
練習前にお腹を空かせてくる選手も少なくなかったので、みんなおいしそうに補食を食べています!笑

こういったところからも選手のモチベーションアップに向けてサポートができます!

チームの仲間に林さんも加わり、選手たちが常にベストな状態でプレーができるようにしっかりとサポートをして、支えていきたいと思います。

力を合わせてチームを支えていきます!
順位表