No.485 入部試験

2018年1月30日 | 5 石橋 龍

みなさん、お久しぶりです!No.5 石橋です。

もう1月も終わりを迎えていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?最近は名古屋でも雪が降って、非常に寒い日が続いていますね。急な気温の変化に体調を崩しそうになりながらも、「病は気から」という言葉を信じて日々頑張っています!(バカは風邪ひかない……?)まだまだ寒い日は続くと思いますが、負けずに頑張っていきましょう!

さて、以前に田中選手が週刊フェニックスでラーメン部について紹介していたのを覚えていますか?しかし、あろうことかラーメン好きで有名な私(自称)が、まだラーメン部に入っていないのです。私のことを誘おうかと書いていましたが、まだオファーを受けていません。笑
 
高校、大学時代から仲間と数々のラーメン屋を巡り、社会人になってからも持ち前のフットワークの軽さで多くのラーメン屋に足を運んできました。そんなラーメンをこよなく愛する私が、入部をしていないなんてことは許されない!と、今回ラーメン部の門を叩きました。

 -ある休日-

 石橋「田中さん、僕をラーメン部に入れてください。」

 田中「ほう、少数精鋭(まだ1人……)のラーメン部に入りたいとは、良い志だ。」

    「しかし、そんなに簡単に入部できると思っているのか?」

 石橋「もちろんタダで入れてもらおうとは思っていません。これを。」

     スッ

 田中「!!! こ、これは!」

 石橋「(ニヤリ)」

 田中「元祖家系、吉村屋のラーメンだと……?!」

    「……最後に聞きたい、君にとってラーメンとは何だね?」

 石橋「人生です。」

 田中「認めよう。」

 こうして私は無事にラーメン部に入部することができました!

入部交渉成立!

早速、その夜に2人で名古屋市中川区にある「らぁ麺 紫陽花」というお店に行ってきました。ここのラーメンは麺がつるつるでとても美味しいです。スープは醤油ラーメンで、あっさりすっきりしていますが、鶏の油がしっかりと効いていて濃厚な味わいも楽しめます!最後の一滴まで飲み干したい一杯ですよ!
 
田中選手は初来店だったようで、非常に満足していました。

絶品!紫陽花の醤油らぁ麺です

これから、少しずつですが美味しいラーメンを求めて活動の幅を広げていきたいと思います。栄養のバランスを考えると、あまりラーメンばかり食べているのは良くないので、限られた回数の中で美味しいラーメンに巡り合えるように、事前の情報収集をしっかりやっていきたいと思います。
 
みなさんも「ここのラーメン屋は最高!」というお店がありましたら、ぜひ、試合会場で教えてくださいね!

最後になりますが、ハンドボールでは日本リーグが再開される2月10日の大崎電気戦に向け、チーム一丸となって日々ハードな練習に励んでいます。しっかり勝ち切れるように頑張っていきますので、これからも温かいご声援をよろしくお願いします。

ラーメンパワーで頑張ります!
順位表