皆さん、こんにちは。No.7の久保龍太郎です。

最近は比較的過ごしやすい季節になってきましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?暑がりで汗っかきの私は、まだ夏服のままです。笑

さて、今回は休日に私の故郷である、“うどん”で有名な香川県に里帰りしたことについて書きます。

1. 懐かしい場所巡り(小学校・中学校)
まず、故郷に里帰りした際、懐かしい場所に行って思い出に浸りながら心を和ませようと思い、母校の高松市立大野小学校、高松市立香川第一中学校に行ってきました!
香川県を出てから数年が経ち、本当に久しぶりに小学校、中学校を見ましたが、どちらも私が在校生だった当時と何も変わらず、どこか感慨深いものがありました。小学校のグラウンドではスポーツ少年団の野球チームの練習が行われていて、元気よく声を出して走り回っている子供たちがいました。当時ここで無我夢中でハンドボールをやっていた頃を思い出し、「あんなこと、こんなことあったなぁ……。」と胸が熱くなりました。そんな野球少年たちからパワーをもらい、「もっとやったるで!」という気持ちにさせてもらいました。ありがとう!ちびっ子たち!

~わが母校、地元の景色とともに~

2. 美味しいもの
香川県の美味しいものといえば……。もう、皆さんお分かりですよね?逆に知らない人とかいるんですかね?笑
そうです。日本の3大うどんの1つとして名高い“讃岐うどん”です。皆さん食べたことはありますか?喉越し最高で、てんぷらと一緒に食べられるのもいいところです!また、かけうどん、ぶっかけうどん、ざるうどん、釜揚げうどんなど豊富な食べ方があり、どれも美味しいので選ぶのにも一苦労します……。
私のオススメは釜揚げうどんです!食べた瞬間、体の芯から温まり、本場のうどんを食べると「ああ、香川に帰ってきたな。」と実感させてくれます。下の写真を撮ったお店では4玉を平らげました。笑

これぞ本場!讃岐うどん!

皆さん、香川県に行った際はぜひお試しを!
ちなみに、今回は1泊2日の弾丸里帰りだったのですが、この間に計7玉の讃岐うどんを食べました!はい、大満足です。笑

短い里帰りでしたが、懐かしい場所を巡り、地元の美味しいものを食べることができ、パワーと癒しを存分に蓄えて名古屋に帰ることができました。これからも時間を見つけて、積極的に里帰りをしていきたいと思います。今度は昔ながらの友達と会って、昔話や近況報告をするのもいいですね!

話は変わりますが、現在フェニックスは日本リーグ6試合を終えて6試合を終えて3勝1分2敗の5位という状況です。プレーオフ出場権を獲得するため、フェニックス持ち前のチームワークで日本リーグを戦い抜きます。ぜひ会場に足を運んでいただき、熱い声援をよろしくお願いします!

W久保で張ります!
順位表