みなさん、こんにちは!No.4の藤江です。

9月も半分が過ぎ、やっと涼しくなってきましたね。暑さで溜まった疲労をしっかり回復させて、秋を満喫しましょう!

秋と言えば、「食欲の秋!!」
この季節だからこそ、美味しく感じる食べ物がたくさんありますよね。私はやっぱりお肉が食べたい……。

さて、今回の週刊フェニックスですが、そのお肉のことで最近ふと思ったのですが、17年度の焼肉部新体制を発表していないではありませんか!いや、発表はおろか新体制すら決まっていない……。
以前の月刊フェ肉ス(不定期)で千々波選手が紹介している通り、今年は新たに強力な新人2名が加入したものの、焼肉部の前キャプテンであったOBの下村選手が抜け、大きな痛手を負った焼肉部。このままでは、徐々に勢力を高めつつあるスイーツクラブや、メンバーが1人の中、孤軍奮闘し続ける都市伝説クラブに差を詰められてしまう……。

「これはまずい」と、いてもたってもいられなくなり、創部者である千々波選手を含む焼肉部メンバーで緊急ミーティングを開くことに。(もちろん焼肉を食べながらです!)2時間にも及ぶ協議の末、なんとか今年度の新体制が無事に決まったので、おなじみのキャッチフレーズと共に焼肉部のメンバーを紹介します!

『おいおい、タンは両面焼くなってあれほど……。熊本が生んだ日本一の焼肉奉行!』
 創部者:No.14 千々波選手

『韓国の生ける伝説。この屈強なフィジカルの源は良質なカルビから!』
 助っ人プロ選手:No.8 朴選手

『今年度新キャプテンを務めます!しかし最近は焼肉の食べ過ぎでお腹が……。今後は週7に控えます。』
 新キャプテン:No.11 平子選手

焼肉部をまとめます!

『肉は豚トロ、サラダはチョレギ!焼肉部の盛り上げ隊長!』
 副キャプテン:No.4 藤江

『好きな部位はザブトン、ともさんかく、みすじ、味の違いはあまり分かりませんが基本、希少部位しか食べません!』
 中堅:No.5 石橋選手

『ん~っ、ハラミ美味しっ☆ 焼肉部のプリンス!』
 若手:No.24 杉本選手

『生粋の肉食系男子。早くお肉を持ってこい!日本を代表するお肉ハンター』
 若手:No.20 東江選手

『ハンドも食べっぷりも朴選手を目標に、チームの原動力になれるよう成長中!』
 新人:No.23 瀧澤選手

『骨付きカルビ大好き!目指すはゴリマッチョ!』
 新人:No.25 吉田選手

以上、今年度はこのメンバーで活動していきます。私たち焼肉部をどうか温かく見守ってください!

新生焼肉部!

ハンドボールの方では、日本リーグ4戦を終えて2勝1敗1分と、完璧なスタートダッシュとはいきませんでしたが、今後は一戦一戦確実に勝利し、フェニックス旋風を巻き起こしたいと思います。

今後とも応援をよろしくお願いします!!

頑張ります!
順位表