どうも、みなさんこんにちは。No.14千々波です。

暑いですね…。私は駐車場に停めている車に乗る時の、あの車内の暑さを感じた時が自分の中での「夏が来た」基準になっています。
はい、つい先日それを感じました。もう夏です…。

さてさて、今回の週刊フェニックスは、みなさんお待ちかねの『月刊フェ肉ス(不定期)』です。
フェニックスに新人3人が4月に加わり、我が焼肉部にも新たな仲間が加入したので紹介します。焼肉部は部員を増やし、今や最大派閥となっており、創設者として大変喜ばしい限りです。では、さっそく新メンバーを紹介します。もちろん「焼肉キャッチフレーズ」付きです!

まずは、「まだまだ食欲もハンドボールも発展途上。焼肉王に俺はなる!」No.23瀧澤選手です。

ご存知の方もいるかと思いますが、瀧澤選手のポジションはポストです。
そう、ポストといえば焼肉部生粋の点取り屋No.6加藤選手と、焼肉部初の外国人選手No.8パク選手の二大巨頭がいます。やはり最高のお手本がいるので、ぜひ2人を目標に瀧澤選手には頑張ってもらいたいです。そして、最終的にはハンドボールも、身体も、食欲も、2人を脅かす存在になってほしいですね!

お次は、「爽やか肉食系男子!でも身体は“もやし”」No.25吉田選手です。

入社当時の私を彷彿させる細い身体のフォルムを持ち、入社当時の私を彷彿させないズバ抜けた運動神経を持っている吉田選手です。

吉田選手と焼肉部との出会いは意外なものでした・・・

“昔々、あるところにご飯を食べても食べても身体が大きくならないと悩んでいた吉田選手がいました。そんな悩める吉田選手に声をかけたオジサン(私)が一人・・・

オジサン(私):「このネギタン塩を食べてごらん」

その美味しさに感動した吉田選手は焼肉部に入部を決めました・・・。”

こんな感動的なストーリー・・・なわけもなく、ただただ焼肉を食べたいという直球な理由で入部した吉田選手です。とりあえず筋トレ頑張れ!

焼肉部に加入し、さらなるパワーアップ間違いなしの彼らに今後注目ですね!

焼肉部期待の新入部員!

さて、話は変わりますがハンドボールの方では国体愛知県予選(6月15日)が近づいており、最終調整段階です。先日行われた社会人選手権では優勝することができましたが、反省点が多く出た大会でもありました。その課題をいかに無くし、よりレベルアップできるかがカギとなります。レベルの高い愛知県予選ですので気の緩みがないようにチームを引き締めていきたいと思います。チーム一丸となり必ず優勝しますので、応援よろしくお願いします!

絶対勝ちます!
順位表