みなさん、こんにちは!No.3野村です!

6月に入り、だんだん蒸し暑くなってきましたね。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、気を付けて生活していきましょう!私もですが、よく汗をかく人はこまめに水分補給も忘れずに!

さて今回は、私の奥さんの実家にあるリンゴ畑でお手伝いをしてきたことを書きます。
奥さんの実家は長野県にあり、長野県と言えば「リンゴ!」ですよね。本当に美味しいんです!今回のお手伝いの内容は、リンゴの摘果(てきか)です。

摘果とは、リンゴの木の枝にはいくつか実ができるのですが、実が複数あると栄養が分散してしまうので、育ちの良い実以外は早い段階で摘んでしまい、残った実に栄養を集中させ、より良いリンゴを育てる作業です。

摘果の勉強中(奥さんのお父さんに教えてもらっています)

奥さんのお父さんにやり方を教えていただきながら摘果を行いましたが、実の見分け方がとても難しく、どれも同じに見えてあまりはかどりませんでした……。

摘果中(どれを切ればいいか迷っています……。)

私の隣でどんどんと実を摘んでいくお父さんを見て、「やはりプロは違うな」としみじみ感じました。息子も摘果のお手伝いをしたのですが、とても楽しそうに、時にリンゴを食べたそうにしていました。とても有意義な時間を過ごすことができました!

息子もお手伝い!

ちなみに、この畑で採れたリンゴはいつも収穫時にお裾分けしていただいているのですが、とても美味しく、実際のところ注文が絶えないそうです。いつも美味しいリンゴをいただいている分、次回こそは戦力になれるように私なりに勉強して頑張りたいと思います!

収穫時には美味しそうなリンゴになります!

ハンドボールでは、来週行われる国体予選に向けてチーム全員で頑張っているところです。
愛知県代表の権利を獲得できるようにしっかりと練習を積み、結果を残したいと思います。これからも応援をよろしくお願いします!

頑張ります!
順位表