みなさん、こんにちは。No.1ゴールキーパー田中です。

すでにご存じの方も多いと思いますが、社会人選手権では皆さまのご声援のおかけで優勝することができました。ありがとうございました。

すべての試合が厳しく、さらに4日間で4試合を行う過酷なスケジュールでしたが、そんな苦しい場面でもチーム全員で励まし合い、支え合いながら戦い抜いたと思います。“決勝リーグ3連勝で優勝”とはなりませんでしたが、チーム一丸となり、チーム全体で勝ち取った価値ある優勝だと思います!

また、個人的にも初めてベストセブンに選出されました!ここぞという場面でスーパーセーブを連発できました!粘り強くディフェンスしてくれたチームメイトに感謝します。ありがとうございました。

そして、この他にも今大会の勝因と言えることがあります。まず、宿泊したホテルの名前が「フェニックス」であったこと!初めは驚きましたが、至る所に見覚えのある不死鳥のマークが……!ホテルからパワーをもらったことは間違いありません。
次に、試合が終わった後、チームみんなでスーパー銭湯に行ったこと。試合で疲れた身体を癒し、チームみんなで行くことでチームワークをさらに深め、士気も高まりました。

このように様々なところで団結力を高め、試合で発揮できたと思っています!

ご声援ありがとうございました!

さて、今回はいつも私を支えてくださる皆さまについてご紹介したいと思います。

私たち大同特殊鋼フェニックスは、社員として仕事をしながら練習を行っています。大会期間になると仕事に出られないこともあり、自分の仕事をお願いして大会に参加することになります。それでも大きな大会の後に出社すると「おめでとう!」、「お疲れ様!」と嫌な顔ひとつせず迎えてくれます。さらに、スイーツクラブに所属している私が甘いものに目がないということで、甘いものをいただくこともあります。日ごろから職場の皆さまには、様々な面でフォローしていただいています。

今回、社会人選手権で優勝できたのは、そういった周りの方々の支えがあるからこそだと感謝しています!また、職場の皆さまにはこれからも迷惑をかけることが多々あると思いますが、よろしくお願いします!

田中応援団長の家田さん(左)と仕事をフォローしてくれる松岡君(右)

最後に、6月には国体の愛知県予選があり、今回の社会人選手権で決勝リーグまで残った豊田合成、最終戦で負けてしまったトヨタ車体も参加するため、まだまだ気の抜けない時期が続きます。愛知県は日本一の激戦区です!

2017年度は良いスタートを切ることができましたが、フェニックスの目標である“4冠”のためには絶対に負けられない戦いです。社会人選手権で出た多くの課題を修正し、国体の愛知県予選にぶつけたいと思います。みなさんの温かいご声援をよろしくお願いします!

次も勝ちます!