みなさん、こんにちは。No.3の伊藤です。
初めての社会人生活と新型コロナウイルスによりつらい環境でしたが、あっという間に1年が経とうとしています。試合に出られない状態が続いていますが、この1年は実りある年にするために頑張ります!さて、今回の週刊フェニックスも引き続きQ&A企画です。
早速ですがQ&Aに移りたいと思います。

Q1.普段、オフの日はどんな生活を送っていますか?
A1. コロナ期間でのオフは、家でNetflixかYouTubeを見てしっかりステイホームしています。コロナでなければ、名古屋のおいしい店を開拓したかったですね。

Q2.自分の出身地のおすすめのスポットは?
A2. 私は三重県出身なので、有名な伊勢神宮の近くにある「おかげ横丁」について紹介したいと思います。「おかげ横丁」とは、江戸末期から明治期にかけての伊勢路の代表的な建造物を移築・再現した町です。50の専門店が立ち並ぶおかげ横丁ですが、私は毎年2~3回足を運んでいます。そして50の専門店の中でもさらにおすすめの店が「つけもの傳兵衛」です。そこのきゅうりスティックがめちゃくちゃおいしいです!ちゃんとした漬物屋で漬け込んであるので、味が染み込んでいて何本でもいけます。一般的な観光客が1本買いのところ私は3本購入し、三刀流でおかげ横丁を意気揚々と歩いています。もし、きゅうりスティックの三刀流を見かけたら私です!

Q3.生まれ変わっても来世でハンドボールをしますか?それとも他のスポーツをしますか?
A3. 来世は英国紳士になる予定なので、優雅にポロなどをしたいですね。笑

Q4.ペットは飼っていますか?
A4. 実家で柴犬を飼っています。帰省した時には登山をするのですが、いつもかなりのスピードで登って下山した時は、愛犬とヘトヘトになっています。

最後に、先週のトヨタ自動車東日本戦に勝利し、プレーオフ進出が決定しました。1つでも順位を上げられるよう残りのリーグ戦も全力で戦いたいと思います。またプレーオフ優勝のために頑張りますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

よろしくお願いします!

みなさん、こんにちは。No.12ゴールキーパーの久保(侑)です。
新型コロナウイルスの感染拡大によって、緊急事態宣言が発出される等、これまでのように自由な生活はしづらい環境ですが、自分自身や大切な人を守るため、みんなで協力し合い、乗り越えていきましょう!

先日は、ハンドボールの日本代表が2021世界選手権で大活躍をしていました。私も、普段は早く寝ているのですが、毎試合応援しました!特に、ゴールキーパー陣は、これまでの国際大会と比較してもチームを勝たせるプレーが多く、とても刺激になりました。私も彼らに負けないよう、大会メンバーに選ばれなかった悔しい思いと、ライバルに負けたくない思いをリーグ戦で出していきます!

では、今回の週刊フェニックスに移ります。

Q1.普段、オフではどのような生活を送っていますか。
A1. 私はコーヒーが好きで、新型コロナウイルス流行前は、よく喫茶店にコーヒーを飲みに行ったりしていました。流行後は緊急事態宣言の発出などにより、思うように外出もできなくなっているので、購入してしまいました……全自動コーヒーメーカー!豆から挽いてくれるタイプで、購入後は毎朝コーヒーのいい匂いで目覚めています。まだまだ、コーヒー豆の知識もないので、詳しい方ぜひおすすめのコーヒー豆を教えてください。

全自動コーヒーメーカー

Q2.ハンドボールをしていなかったら何のスポーツをしていましたか?
A2. 私は小学1年生から中学1年生まで空手をしていました。ハンドボールを始めたのは、小学4年生からだったので、もしハンドボールが私の住んでいた地域になかったら、妹がハンドボールを始めていなかったら、きっとそのまま空手を続けていたと思います。空手は、形と組手という種目に分かれますが、私は当時から身長も大きかったこともあり、組手(相手と対峙して、ポイントを取り合う種目)の方を得意としていました。形の種目については、まったくと言っていいほど、向いていませんでしたね。フェニックスのメンバーにも、武道経験者がたくさんいるので、いつか大会を開いてみたいとひそかに思っています。笑

組手(左側)

Q3.自分のチャームポイントは何ですか?
A3. ズバリ、笑顔です!笑
小さい頃から笑うとえくぼができるのですが、私が気に入っている部分です。ファンのみなさんから試合中の写真を撮っていただく機会が最近多くなっているのですが、笑っているシーンを撮ってくれる方が本当に多く、うれしいです!リーグ戦も残り試合が少なくなってきましたが、一つでも多く勝利し、笑顔の多い結果を掴み取れるよう、チーム一丸となって頑張ります!

最後になりますが、残りのリーグ戦も制限付きの開催が多くなることも予想されますが、会場・JHLTVでフェニックスの応援をよろしくお願いします。
選手一同、みなさんに元気と勇気・感動を与えられるような試合ができるよう、これからも日々努力していきます!

応援よろしくお願いします!

みなさん、こんにちは。令和3年もいつも元気モリモリ31歳、No.6の加藤です!

寒い日が続いていますが、体調管理は大丈夫でしょうか。いろいろな体調管理の方法があると思いますが、私が実践しているのは「体を冷やさない」です!当たり前のようで、なかなか徹底できない1つだと思います。「あぁぁぁ寒い!」と一瞬たりとも思わないよう、防寒対策をいつでもどこでも徹底するのがポイントです!体の免疫細胞を働かせるために必要不可欠な条件の1つなので、ウイルスと戦ってくれる免疫という体の戦闘員達に防寒でパワーを与えましょう!

さて、今回の週刊フェニックスもQ&A企画ということで、私も2つの質問に答えたいと思います。

Q1.普段、オフの日はどんな生活を送っていますか?
A1. ズバリ!息子とお家で遊んでいます。もうすぐ1歳半になる息子は次々とおもちゃをパパのところに持ってきて、マシンガンで遊んできます。絵本⇒ブーブー(車)⇒絵本⇒レゴ⇒ブーブー(車)……エンドレスです。息子が静かになる瞬間はありません!!笑
特に最近ハマっているのが「レゴ」です。私も昔からレゴが好きなこともあり、2人でよくレゴをして遊びますが、パパがつくる恐竜や家など、スケールと芸術性の高い作品を見てはいつも興奮し、そして破壊してきます……。初めはレゴをカチッとはめることができなかったのですが、今では上手に遊ぶようになり、子どもなりに何かを作って見せてきます。レゴを通して日々成長する息子に感激しながら、一生懸命作った作品を破壊され悲しむ休日を過ごしています!笑

レゴに大興奮

続いての質問は!
Q2.そんな息子さんのチャームポイントを教えてください
A2. 挙げだすとキリがないのですが、パパに似て声が大きいところです!ママのことが大好きな息子ですが、ママがいなくなるとパパにも劣らぬ声量で「ママー!」と叫んでいます。来るまで叫び続けます!おそらく、家の中のパパの声がデカイので、それがスタンダードだと思っているのだと思います。

もしもーし

ということで、今回も息子の話ばかりになってしまいましたが、そんな最愛の息子に優勝しているカッコイイ姿を見せるのも父親の仕事だと思います!

残りのリーグ戦もキャプテンとしてしっかり責任を果たし、目標である日本一を勝ち取る姿を息子に見せたいと思います。今シーズンも残りわずかですが、最後までフェニックスの応援をよろしくお願いします!

応援よろしくお願いします!
順位表
レプリカユニフォーム販売中