皆さん、初めまして!今年度から大同特殊鋼フェニックスの一員となりました、新人のNo.15原田一沙(はらだ かずさ)です。先週の瀧澤君と同じく、今回が初めての週刊フェニックスということで自己紹介をさせていただきます。

私の出身地は、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、ハンドボールが盛んな愛知県の東海市です。友人に誘われ、東海ハンドボールスクールに入り、そこから大同高校、大同大学とハンドボールを続け、フェニックスファミリーの道を一途に歩んできました。杉山選手とは違い、私は生粋のフェニックスファミリー育ちです!笑

今後の目標は、憧れであったフェニックスでプレーすることができるので、少しでも早く試合に出場できるように努力し、身体が小さくても通用することを証明して、子供たちに夢や希望を与えられるような選手になれたらと思います。また、社会人になったので仕事も全力で取り組み、「仕事とハンドボールの両立」ができるよう頑張ります!

フェニックスファミリーの先輩 杉山選手と!

話は変わりますが、4月3日に入社式を終えて社会人の一員となったわけですが、私たちは今、新入社員研修の真っ最中です。その中に、約1週間泊まり込みで実施する宿泊研修があり、つい先日までその研修に参加していました。しっかりとした社会人になるための準備や心構え、また社会人としての自覚を持つために行われましたが、1日の研修が終わった後は、ハンドボール部の同期3人と研修に帯同していた人材育成室の東江さんとともに、走り込みや筋力トレーニング等を毎日欠かさず行いました。(『本当です!』by東江)

研修中もトレーニングは欠かしません!

まずは、実業団で通用する身体づくりと、スタミナ強化に取り組み、1日でも早く試合に出場できるように日々精進していきます。

まだまだ分からないことばかりですが、何事も精一杯頑張っていきますので、皆さん応援よろしくお願いします!

よろしくお願いします!

なお、来週はゴールデンウィークのため、次回の更新は5月9日(火)を予定しています。

皆さん、はじめまして。新入社員のNo.23瀧澤 尚也(たきざわ なおや)です。

今回は初めての週刊フェニックスということで、“自己紹介”をさせていただきます。
 
私の出身地は、世界遺産に登録された生糸で文化交流を発展させた「富岡製糸場」のある群馬県富岡市です。私がハンドボールに出会ったのは小学生の頃で、友人に誘われ富岡Jr.ハンドボールクラブに入りました。それからは、県内で強豪の富岡南中に入学し、富岡高校、明治大学を経て大同特殊鋼に入社することができました。

フェニックスには、高校時代に国体の群馬県選抜で共にプレーした上原選手、そして明治大学の先輩である池辺選手が在籍しています。一緒にプレーしたことのある先輩とチームメイトになり、素晴らしい環境の中でハンドボールをさせてもらっているので、1日でも早くチームの戦力になれるように練習に励んでいきたいと思います。

チームに貢献できるように頑張ります!

個人的な目標は、体格を活かしてフェニックス最大の武器であるディフェンスの中心を守れる選手に成長することです。さらに、オフェンスではポストプレーの技術やコンビネーションに磨きをかけ、攻守でチームに貢献できるように頑張りたいと思います。

今回の週刊フェニックスでは簡単に自己紹介をさせていただきましたが、これを機に少しでも皆さんに顔と名前を覚えてもらえればと思います。

仕事とハンドボールの両立を目指します!

新しい環境の中、今は慣れないことばかりですが、社会人として「仕事とハンドボールの両立」を目指して、どちらでも会社に貢献できるように精一杯頑張ります。皆さん、応援よろしくお願いします。

フレッシュトリオ!(左:原田選手 中:私です! 右:吉田選手)

みなさん、こんにちは!No.11の平子卓人です。
4月に入り、新生活を迎えた方もたくさんいるのではないでしょうか。私は入社5年目となり、仕事もハンドボールもより一層頑張らなければと感じています。

さて、6月の国民体育大会愛知県予選に始まり、3月の日本リーグ・プレーオフまでの長い2016年シーズンが終わり、オフシーズンを迎えたということで、今回は「私の充実したオフシーズンの過ごし方」について書きます。

まずは、4月2日に開催されたフェニックスファミリー納会に参加しました。トピックスでも紹介していますが、年に一度、フェニックスファミリーが一堂に集まり、一年間の結果報告と次年度の決意表明をします。普段なかなか触れ合う機会が少ないカテゴリーの選手たちと交流し、楽しいひと時を過ごすことができました。毎年、納会に参加するとフェニックスファミリーの長男(トップチーム)として、今年も一年頑張らなければという気持ちにさせてもらえるので、新年度を迎えるにあたってハンドボールのモチベージョンを高めてくれる良い機会となっています。

また先日、いつも私たちを応援してくれる心強い味方、大同大学ハンドボール部男子の応援のため、春季東海リーグに行ってきました。リーグ初戦ということもあり、少し緊張しているのかなと思いましたが、中盤からは持ち前のディフェンスからの速攻で着実に得点を積み重ね、見事勝利しました!普段は、見られる立場でハンドボールをさせていただいていますが、フェニックスファミリーが頑張っている姿を見ると、やはり刺激を受けますね。お互い日本一を目指して、これからも頑張りましょう!

春季東海リーグ戦の様子!

シーズン中は試合と練習で、なかなか旅行に出かけるチャンスがないため、このオフシーズンの休日を利用して、金沢へ行ってきました。北陸新幹線が開通した金沢は、注目を浴びている観光地の一つです。金沢では、近江町市場で私の好物の一つであるノドグロを食べたり、金沢21世紀美術館に行ったりと楽しく過ごし、リフレッシュすることができました。

お寿司最高!

充実したオフシーズンを過ごし、充電完了です!ハンドボールでは、2017年度の大会で王座奪回に向けての活動が始まりました。2016年度の反省を踏まえ、まずは5月に開催される社会人選手権で優勝できるようチーム一丸となって頑張っていきます!今年度もみなさんの応援を力に変えて頑張っていきますので、よろしくお願いします!

今シーズンも頑張ります!