皆さんこんにちは。トレーナーの杉野です。梅雨で蒸し暑い6月が終わり、夏に突入しましたね!6月は気温が40度に達する地域もありましたので、皆さん熱中症にはご注意ください。水分と塩分のリカバリーをお忘れなく!

さて毎回なかなか話題が思いつかなく必死ですが、たまには少しトレーナーらしい話題を提供しようと思います。

今回は昨シーズンからチームで取り組んでいることについてお話しします。現在の世のトレンドとして、ご存知の方はもちろん、試合会場にお越しの方ももしかしたら見たことがあるかもしれませんが、選手は運動前に以下の写真のアイテムで凝り固まった筋・筋膜のリリースを行なっています。

セルフリリースアイテム

練習中に求められる動作を阻害してしまう筋・筋膜に対し練習前にリリースをかけたり、練習中に特に活動した筋に対して練習後リリースをかけてください。と選手に伝えております。
またこのようなアイテムは、ほとんどが個人で実施できます。私も全て私物で持っておりますが、持ち運べば自分でどこでも実施できるのでとても重宝しております。
昨年は道具に触れてもらい興味を持ってもらいたいと思い、あまり指導しませんでしたが、今後はリリースの細かいテクニックや概念を選手に普及させていきたいと思います。
日頃からトリートメントを受けにくる選手とは色々な話をする中で、細かな動作テクニックをお伝えしております。是非リカバリーテクニックの上手な集団になっていきたいですね!

このアイテムの達人です

よく練習のボリュームに対して目が行きますが、それと同じだけリカバリーやメンテナンスが必要になります。ハードな練習にはハードなリカバリーが必要だと選手にはお伝えしています。
小さな事ではありますが蔑ろにしてはいけない事をいかに大切にできるかどうかが、長期のシーズンを戦い抜く上でとても大切な事だと感じております。
【積小為大】私の尊敬する師匠がよく使う言葉です。簡単に言えば、チリツモですね(笑)。
これに尽きると思います。

今シーズンは新体制でタイトル奪還に向け練習に励んでいます。引き続き今後の大同特殊鋼フェニックスの応援をよろしくお願いいたします。

みなさん、こんにちは。No.23の痛快、爽快、佐藤快です!

すでに真夏並みの暑さを感じていますが、まだ6月の下旬。新聞で最短の梅雨明けという記事を見ましたが、全国的に30℃以上を記録している地域も多くありますので、こまめに水分補給をして、熱中症に気を付けましょう。

さて、今回は社会人選手権について書きます。
まず初めに、現地や配信でご声援をいただき、本当にありがとうございました!ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、結果は準優勝で日本一には届きませんでした。個人としても、チームとしても、さらにレベルアップしなければ日本一にはなることができないと痛感しました。
しかし、今大会は私たちが確実に成長していると実感できた大会でもあります。ここ数年はたどり着くことができなかった『勝てば優勝(決勝)』という舞台でプレーできた経験は、チームにとっても、個人にとっても、大きな収穫だったと思います。あの舞台に立ち続け、勝てるようになるためには、今以上に自分と向き合い、成長し続ける必要があります。フェニックスというチームの良さは、チームワーク(一体感)です。“苦しい時こそ、全員で乗り越えよう”この言葉を末松監督はよく使われます。この言葉にはチームスポーツの素晴らしさが詰まっていると思います。どんな逆境でも仲間と励ましあって絶対に諦めない。誰かがミスしてもチーム全員でそれをカバーする。簡単なようで難しく、とても深みのある言葉だと感じています。
今大会は、この言葉を最後まで実行することができませんでした。決勝の後半、本当に苦しい場面で、私たちは乗り越えることができませんでした。それが敗戦の一番の理由です。技術的な課題はもちろんあります。しかし、最後までフェニックスらしく戦い続けることができなければ、その先はありません。これまでの先輩方はそうやって何度も日本一を勝ち取ってこられました。私自身も、チームも、今大会でやれることがもっとあったと思います。この悔しさを絶対に忘れず、日本リーグでは必ず結果を残したいと思います。

Photo by @kyokaap 様

さて、今回は社会人選手権の話で少し暗くなってしまいましたが、下ばかり見ていられません!いよいよ、今週末から日本リーグが開幕するからです!日本一を目指して強いフェニックスをお見せできるよう、チーム一丸となって全力で戦いますので、今シーズンも変わらぬご声援をよろしくお願いします。

応援よろしくお願いします!

こんにちは。青空が恋しくなってきているNo.21小澤です。

全国各地で梅雨入りが発表され、個人的には一番嫌いな時期がやってきました。雨や曇りの日が続くと、何となく日常にも覇気がなくなります。みなさんはどうやって梅雨の時期を楽しく過ごされていますか?私は、外に出ない!これに限ります(笑)。ゲームが好きなので、天気が悪い日はここぞとばかりにゲームに勤しんでいます!

ということで、今回は休日に楽しんでいるゲームを紹介します!
昨年の8月に更新した週刊フェニックスでは任天堂Switchのマリオカートにハマっていると紹介しました。今でも楽しんではいますが、マリオカートよりもハマっているゲームが「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」です。2017年に発売されたゲームなのですが、ゼルダの伝説シリーズの中でもトップクラスの人気を誇っています!魅力は、何と言ってもストーリーが自由なところです。ラスボスを倒すという目標は決まっていますが、各地をまわってさまざまな力を手に入れてから挑むもよし、いきなりボスに挑むもよし。オープンワールドでゼルダの世界を自由に遊びまわれるので、飽きることなく楽しむことができます。そんな魅力に惹かれてしまい、昼夜を忘れてやってしまいます(笑)。

43インチのTVを購入し、大画面で楽しんでいます!

次に「マインクラフト」です。このゲームは基本的にゴールがなく、冒険、採掘、牧畜、建築など、できることが多くあります。ゼルダと同じく非常に自由度が高いゲームです。プログラミングの要素があり、最近では小学校で授業の一環として扱われることがあるほど注目されています!

マインクラフト

週刊フェニックスの順番が回ってくるたびに、ネタ出しで最近の自分は何をしているかな~?と考えるのですが、部屋にこもってゲームすることが多いことが分かりました(笑)。もちろん他の人と一緒にやることもありますが、今一人でのんびり好きなことに没頭する時間は幸せですね!日本リーグがスタートしたら一人でのんびりという時間はほとんどなくなるので今のうちにしっかりゲームを楽しみたいと思います。お勧めのゲームなどがあれば教えてくださいね。

最後になりますが、今シーズンは末松新監督のもと、タイトル奪還を目指して日々の練習に励んでいます。本日から始まる社会人選手権7月2日に開幕する日本リーグと慌ただしく時間が過ぎていきそうですが、チーム、そして自分の結果を残し、シーズンの最後に笑っていられるようしっかりと準備してきましたので、今シーズンのフェニックスに期待してください!また、みなさんと会場でお会いできることを楽しみにしております!

順位表
レプリカユニフォーム販売中