更新が滞っておりましたフォトギャラリーに2018年3月に開催された第42回 日本ハンドボールリーグ・プレーオフ 準決勝の写真を追加しました。
順次、写真を追加していきますので、ぜひご覧ください。

フジテレビ「最強スポーツ統一戦2019」が昨年末の12月30日(月)に放送されました。フェニックスからは東江選手がハンドボールチームの一員として出演し、第2位に輝きました。

ハンドボールチームは第2位でした!

様々なスポーツのスター選手などが集まる中、ハンドボールチームはドロップボールキャッチで1位を獲得したほか、複数の競技で上位に入るなど大健闘。惜しくも優勝は逃しましたが第2位という結果を収めました。
今回の活躍でハンドボールに興味を持った方が、一人でも多くファンになってくれると嬉しいですね。

ダーツスナイパーで的を狙う
アルティメットドッヂボールの様子
他チームのみなさんと

「最強スポーツ統一戦2019」は、異なるスポーツの現役・OBを含めたスター選手たちが、さまざまな競技で競い合い、最強のスポーツを決めるという番組で、一部地域を除く全国のフジテレビ系列各局で放送されました。(番組の出演者などについては過去の記事をご覧ください

沖縄で講習会を開催

2019年12月23日

12月6日に沖縄県で行われた日本リーグの試合に勝利したフェニックスは、翌7日に沖縄県のJOC選抜男子チームを対象に講習会を開催しました。

参加者のみなさんと

講習会には地引監督、藤江主将、久保(侑)選手、平子選手、東江選手、瀧澤選手、吉田選手の7名が参加し、グループ戦術のトレーニングや各ポジションでの個別指導などを行いました。また、フェニックスとのミニゲームでは、教わったプレーに積極的に挑戦する姿に選手たちも感心しきり。最後は、フェニックスの守護神・久保(侑)選手との7mスロー対決で締めくくりました。

みんなで一緒にウォーミングアップ
熱心に指導する久保(侑)選手

講習会終了後もたくさんの質問が出るなど、積極的な姿勢で講習会に参加してくれたJOC選抜のメンバーと充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました。