フェニックスの公式ツイッター(@daido_phenix)でもお伝えしましたが、11月4日(日)のトヨタ紡織戦に勝利し、史上初の日本リーグ通算400勝を達成しました。

フェニックスは、ファンの方々や地域の方々、社員や家族など、さまざまな方々に支えられながら、これまでにも3年連続4冠(1973年~75年)や、日本リーグ5連覇(1978年~82年、2005年~09年)など、輝かしい成績を残してきました。
そして、創部から54年目を迎えた今シーズン、これまでの先輩方から積み上げられてきた成果として、史上初の日本リーグ通算400勝を達成することができました。

この記録に満足することなく、今後もチーム一丸となって戦っていきますので、これからもフェニックスに温かいご声援をよろしくお願いします!

10月19日(金)にスタートしたプレゼント企画「15,000得点目を決めるのは誰だ!?」について、最終応募締切日は11月2日(金)までといたします。

また、企画開始から1週間が経過した現在の途中経過を発表します。

第1位 東江 雄斗選手 47票
第2位 朴 重奎選手 27票
第3位 藤江 恭輔選手 24票

やはり東江選手が大本命といったところでしょうか。しかし!誰にでも得点チャンスがあるのが現代のハンドボールです!(もちろんゴールキーパーにもチャンスはあります!)

今回プレゼントする「達成記念バナー」は、世界に一つしか製作されない“限定品”です!まだまだ締切日までには時間がありますので、みなさん奮ってご応募ください!

40年以上にわたる日本ハンドボールリーグの歴史の中で、大同特殊鋼ハンドボール部フェニックスが積み重ねてきた通算得点が、まもなく15,000得点に達します。(あと48得点)
これを記念して、メモリアルゴールを決める選手を予想するプレゼント企画「15,000得点目を決めるのは誰だ!?」を実施します。

的中された方の中から抽選で3名の方に、「創部50周年記念誌(非売品)*1」と「サイン入りTシャツ(非売品)」をプレゼントします。さらに、当選者3名のうち1名の方には記録達成時に使用した「達成記念バナー」に得点者のサインを入れてプレゼントします。みなさん、奮ってご応募ください。

※参加方法は以下をご確認ください。

「15,000得点目を決めるのは誰だ!?」

プレゼント企画「15,000得点目を決めるのは誰だ!?」の参加方法について

大同特殊鋼フェニックス公式ウェブサイトの「応援メッセージ・お問い合わせ」から、件名に「プレゼント応募」とご記入のうえ、内容欄に予想選手名(選手予想は、おひとりにつき3選手までとします)とTシャツの希望サイズ(S/M/L)を記入して、ご応募ください。
※発送時に必要となりますので、ご住所欄の記入をお忘れなく

*1.「創部50周年記念誌」は2014年に製作し、OBや関係者のみに贈呈されたものです。