2021年度新体制

2021年5月13日

昨年度は、新型コロナウイルスの影響により入場制限を設けて試合を行う中、多くの方々に会場まで足を運んでいただき、誠にありがとうございました。シーズンを通しスローガン「徹底」のもと、チーム一丸となり戦って参りましたが結果が伴わず、みなさまのご期待にお応えすることができませんでした。
今シーズンは新スローガンに『一致団結』を掲げ、昨年度の悔しい思いを糧に王座奪還に向けて精進して参ります。日頃からご声援いただいているみなさまに良いご報告ができるよう尽力して参りますので、今後とも大同特殊鋼ハンドボール部フェニックスへの温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 

地引貴志監督

20年度もチームの悲願である日本一のタイトルを取ることができず、とても悔しいシーズンとなりましたが、コロナ禍の中、たくさんの方に会場また映像を通して応援いただき感謝申しあげます。
21年度は新スローガン「一致団結」のもと、チームの勝利のために選手とスタッフが一つになって練習、試合に臨み、悲願のタイトル奪還に向けて頑張りたいと思います。今年度もコロナ禍で生活が制限されていますが、応援してくださるみなさまに「勇気と感動」を与えることができるよう精一杯頑張りますので、これからもフェニックスに温かいご声援をよろしくお願いいたします。

石橋龍主将

今年度、主将を務めさせていただく石橋です。日頃より多大なるご支援、ご声援をいただき、誠にありがとうございます。
今年度臨む姿勢として、まず第一に応援してくださるみなさまへの「感謝」を忘れずに選手一同取り組んで参ります。そして、試合中に成長した姿を見せ、今年度こそ「日本一」という結果でみなさまに恩返しいたします。今年度も大同特殊鋼フェニックスに温かいご声援をよろしくお願いいたします。

レプリカユニフォーム販売中