3月31日(日)に2018年度ファミリー納会が東海市内の施設で開催されました。
フェニックスファミリー納会は、大同特殊鋼フェニックスをトップとした各世代の関係チームからなる「フェニックスファミリー」のイベントで、各カテゴリーの垣根を越えた交流を図ることを目的に、毎年開催されています。

フェニックスファミリー230名が大集合!

9回目となった今回は、大同特殊鋼フェニックス、大同クラブ(OBチーム)、大同大学、大同高校、東海ハンドボールスクール生とその保護者など230名のファミリーが参加。西村オーナーの挨拶から始まり、鈴木淳雄東海市長のご挨拶、毎年恒例となったファミリー同士の質問コーナーなどで大いに盛りあがり、絆を深め合いました。
2019年度もフェニックスファミリー一同、力を合わせて頑張っていきます!

西村オーナーの挨拶
鈴木淳雄東海市長のご挨拶