9月29日(土)に枇杷島スポーツセンター(愛知県)で開催された第43回日本ハンドボールリーグの北陸電力戦で、ゴールキーパーの久保侑生選手が日本リーグ通算1,000シュート阻止を達成しました。記録達成は4人目。
※ゴールキーパーの通算シュート阻止数は、第36回大会から集計を開始

日本リーグ通算1,000シュート阻止を達成した久保選手

内定選手として出場した第35回大会から今季で9シーズン目を迎える久保選手。大舞台での「ここ一番の勝負強さ」や「果敢に前に出る積極的なキーピング」で、フェニックスの数々の優勝に貢献してきました。

今後も、フェニックスの守護神としてゴールに立ちはだかる久保選手の活躍にご期待ください!

今後も久保選手に注目です!