2018年3月31日(土)、「ハンドボールで日本を笑顔に」をスローガンに2012年にボランティア団体として発足した“HAND TO HAND実行委員会”が企画する『第7回HAND TO HANDチャリティートーナメント2018』が横浜国際プール スポーツフロア(横浜市)で開催されます。この企画に、フェニックスOBで総監督の末松誠さんが“ドリームチームメンバー”として参加します。

第7回を迎える今回も、芸能界から俳優の西村和彦さん、お笑い芸人ザブングルのお二人などが、ハンドボール界からは宮崎大輔選手(大崎電気)など豪華ゲストが“ドリームチームメンバー”として参加されます。

入場無料ですので、ぜひ会場にお越しください!

※詳しくはhttp://www.ghbp.net/handtohand/からご確認ください。