2月18日(土)・19日(日)に東海市民体育館(愛知県)で大同特殊鋼ハンドボール部と東海市ハンドボール協会が主催する「第17回石井健一郎杯大同フェニックスカップ」が開催され、全国から49チーム約800人が参加者し、熱戦を繰り広げました。

開会式の様子

大会は予選リーグ、決勝トーナメントの順で行われ、日本リーグ顔負けのスーパープレーも続出!どのチームも一生懸命にボールを追う姿が印象的でした。この大会から将来のフェニックス選手、そして日本代表選手が育って欲しいですね!

熱戦が繰り広げられました