1月18日から韓国で開催される「第18回男子アジア選手権」の代表に、大同特殊鋼フェニックスから3選手が選出されました。日本代表に東江選手、韓国代表に朴選手、尹選手が選ばれました。3選手の活躍にご期待ください。

東江雄斗選手
朴重奎選手
尹時烈選手

試合日程に第69回日本ハンドボール選手権大会を追加しました。

12月19日(火)から開催される第69回日本ハンドボール選手権大会で、一緒にフェニックスを応援していただける方に、特製の応援Tシャツとスティックバルーンをプレゼントします!※1

大きめの作りで上着の上から着用可能です!

ぜひ、みなさんも一緒にこの応援Tシャツを着て、スタンドをチームカラーのイエローに染めましょう!

※1 準決勝(12月23日)、決勝(12月24日)進出時のみフェニックス側の応援席で配付いたします。数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。

フェニックスのホームアリーナである東海市民体育館(愛知県)に、チームカラーであるイエローを基調とした新しいベンチシートが設置されました。

11月25日に開催された試合の前に、東海市の鈴木市長をはじめとした関係者でお披露目が行われ、その様子や杉山選手、原田選手のインタビューが12月5日に中京テレビ「キャッチ!」で放送されました。

このベンチシートは、自動車レース用のシートを手掛けるブリッド社製で、Jリーグのスタジアムにも採用されているものです。大柄な選手でもリラックスして座れる素材と形状で、選手のパフォーマンスをサポートしてくれます。

東海市民体育館にお越しの際は、ぜひ新しいベンチシートにもご注目ください。