ソーシャルメディア「SportsPicks」に東江選手の記事が掲載されます。掲載は2月16日(日)を予定しています。

記事の中で東江選手は、日本代表の司令塔として日本代表“彗星ジャパン”の現状や取り組み、今後の課題などを中心に様々な質問に答えています。
みなさん、ぜひご覧ください。

「SportsPicks」は30代のビジネスパーソンを中心とした約400万人のユーザーが利用しているソーシャル経済メディア「NewsPicks」内にあるスポーツメディアです。

⇒ 「SportsPicks」

2月16日(日)に名古屋市体育館(愛知県)で行われるフェニックスのホーム最終戦で、特製の応援Tシャツをプレゼントします!※1(数に限りがあり無くなり次第終了となります)

より多くの方にお渡しできるように、すでに応援Tシャツをお持ちの方は、できるだけご持参いただくようお願いします。会場をイエローに染めて一緒にフェニックスを応援しましょう!
※1 着用して一緒に応援していただける方のみお渡しいたします。持ち帰りのみをご希望の方にはお渡しできませんので、あらかじめご了承ください。

先日お知らせした大同特殊鋼フェニックスとHC名古屋のコラボレーション企画について詳細をお知らせします。

2月15日、16日に名古屋市体育館で開催される日本リーグで実施する大同特殊鋼フェニックスとHC名古屋のコラボレーション企画の内容を発表します!

まず、一つ目は「同一チケットでの2試合観戦」(詳しくは下記の企画詳細をご確認ください)
両日ともに、同じチケットで1試合目に行われるHC名古屋の試合と2試合目の大同特殊鋼フェニックスの試合の両方が観戦できます。大同特殊鋼フェニックスのファン方は少し早く来てHC名古屋を、HC名古屋のファンの方はそのまま残って大同特殊鋼フェニックスを協力して同じ名古屋のチームを応援しましょう!

二つ目は「2試合観戦でオリジナルグッズプレゼント」(詳しくは下記の企画詳細をご確認ください)
同じ日に両チームの試合を両方とも観戦すると、ここでしか手に入らないオリジナルグッズが当たるチャンス。大同特殊鋼フェニックスの試合のハーフタイムに受付で両試合を観戦したチケットを提示すると、両チームの全選手のサインが入った応援Tシャツや両チーム提供のグッズが必ず当たる抽選会に参加できます。両チームを応援してオリジナルグッズをGETしよう!
(※プレゼントの数には限りがあります。なくなり次第、その日の抽選は終了となります。)

2月15日、16日は会場を黄色に染めて名古屋のハンドボールを盛り上げましょう!

コラボレーション企画詳細

①「同一チケットでの2試合観戦」
・1試合目の観戦チケットで2試合目も観戦いただけます。(前売り・当日券を含む)
・対象は同一日程の試合に限ります。

②「2試合観戦でオリジナルグッズプレゼント」
・抽選会参加の流れ
 ⇒ 1試合目の入場時に受付でチケットに抽選会参加のスタンプを押してもらう。(スタンプの押印は1試合目のハーフタイムまでとします)
 ⇒ 2試合目のハーフタイムに大同特殊鋼フェニックスの受付にスタンプが押されたチケットを提示して抽選会に参加。(抽選会はハーフタイムから試合終了までとします)
 ⇒ くじを引き、その場でオリジナルグッズなどをプレゼント

<オリジナルグッズプレゼントの内容>
・両チームの全選手サイン入りフェニックス応援Tシャツ
・両チームの全選手サイン入りHC名古屋応援Tシャツ
・両チーム提供グッズ

2月15日(土)

12:00頃 受付開始 HC名古屋 対 三重バイオレットアイリス戦
抽選参加スタンプ開始
13:00~ 試合開始
ハーフタイム
13:45頃 後半開始 抽選参加スタンプ終了
14:00頃 受付開始 大同特殊鋼 対 豊田合成戦
15:15~ 試合開始
ハーフタイム 抽選会開始
16:30頃 試合終了 抽選会終了

2月16日(日)

12:00頃 受付開始 HC名古屋 対 大阪ラビッツ戦
抽選参加スタンプ開始
13:00~ 試合開始
ハーフタイム
13:45頃 後半開始 抽選参加スタンプ終了
14:00頃 受付開始 大同特殊鋼 対 琉球コラソン戦
15:15~ 試合開始
ハーフタイム 抽選会開始
16:30頃 試合終了 抽選会終了