第74回 国民体育大会 東海ブロック大会VS 静岡県

~茨城国体の出場権を獲得~

三重県、岐阜県に勝利して迎えた最終戦。2位以上が確定し、すでに本国体の出場権は獲得しているが、フェニックスらしい戦いで3連勝して大会を締めくくりたい。

8月18日(日)

会場:津市産業・スポーツセンター

開始時間:14:30

大同特殊鋼

静岡県

静岡県

41 13

21 前半 7

20 後半 6

戦評

国体東海ブロック予選最終戦の相手は、岐阜県と同様に学生を中心とした静岡県代表。この試合に勝利して3連勝で東海ブロック予選を1位で通過したい。

前半、吉田が強烈なミドルシュートを叩き込み試合が動き出す。立ち上がりからエンジン全開のフェニックスは堅守速攻で6連続得点を奪うと、運動量豊富なディフェンスもしっかり機能し、相手を寄せ付けない。相手も何とかシュートを放つが、ゴールキーパー田中がしっかりセーブする時間が続き、21-7の14点リードで前半を折り返した。

後半に入ってもフェニックスの堅守速攻は健在。さらにセンター原田を起点に小澤、康本の豪快なミドルシュート等で得点を重ねる。その後も出場した選手全員が個々の役割をしっかりと実行し、安定した試合運びを見せて41-13の28点差で勝利を収めた。
この結果、3連勝で東海ブロック予選を1位通過し、10月に行われる茨城国体本選への出場権を獲得した。

東海予選1位突破!

PICK UP選手

原田選手

原田選手

今回はOFリーダーとしての自覚をもって、自分らしくプレーができました。今回の経験を活かして、国体・リーグでもチームに貢献したいです。

前の試合

次の試合

順位表