康本 侃司の記事が4件見つかりました

みなさん、こんにちは。
『withコロナ』ということで、さまざまな制限がある中で、今できることに全力投球しているNo.22康本侃司です。
新型コロナウイルスが流行して、いろいろな方面で自粛が強いられていると思いますが、引き続き危機感を持って感染予防をしていきましょう。

さて、今回は【自分の生い立ちシリーズ】ということで早速、私の生い立ちについて書きたいと思います。

私は1996年4月19日に千葉県柏市で生まれました。

生後3カ月の康本です!

小学生の頃は塾にそろばん、水泳と毎日習い事をしていました。
そろばんを1番頑張っていましたが、今では掛け算と割り算のはじき方もわかりません。笑
2番目に頑張っていたのは水泳で、小学1年生から6年生まで続けていました。
康本家では小学生の間は辞められないというルールがあったからですが……。笑

ハンドボールを始めたきっかけは、小学6年の10月に父の母校に行ったことでした。たまたま、その時に松葉中学校のハンドボール部が練習をしていて、一緒にハンドボールをしました。小学生の自分が、中学生相手でも点が取れたということが嬉しくて、その日のうちに小学生のハンドボールチームに入団し、ハンドボールを本格的に始めることになったのです。

小学生の頃(5番の選手です)

千葉県の中学校にはハンドボール部が少なく、特に私の住んでいた柏市には松葉中学校しかありませんでした。中学生の頃は、地引監督や池辺選手が卒業した「けやき台中学校」や小林アナリストが卒業した「手代木中学校」など、強豪中学校の多い茨城県に勝ちたいと頑張っていました。結局、勝てませんでしたが……。笑

高校では、そんな茨城の選手たちとプレーしたいと思い、茨城県の藤代紫水高等学校へ入学を決め、全国大会優勝を目指して頑張りました。
高校では、恩師である滝川先生にハンドボールだけではなく、人として一人前になれるように指導をしていただき、またU-16、U-19カテゴリーで海外の選手とも戦い、とても良い経験ができました。

春の選抜大会と国体では、同期の小澤選手と2度戦っています。もちろん勝ちましたが、今となっては同じチームでとても仲良し!
同じく同期の佐藤選手とは選抜大会で同じホテルに泊まっていたことがあります。佐藤選手は私のことなんて覚えていないと思いますけど。笑

今思えばこの二人とチームメイトになるとは思わなかったですね〜。笑

高校生時代(14番の選手です)一番左は友兼選手です!

少し話が脱線してしまったので戻します。

高校卒業後は、伝統があり、よりハンドボールに打ち込める日本体育大学に進学しました。

日本体育大学では4年の時に副キャプテンを務め、インカレではベスト8でしたが、チームをまとめる大変さや勝つための努力を学ぶことができました。

日本体育大学卒業後は、ハンドボールと仕事を両立しながら最多の日本タイトル獲得数を誇り、伝統のある大同特殊鋼フェニックスでハンドボールをしたいと思い入社を決めました。

まだ2年目ですが、ポジションのコンバートや長いリーグ戦の中での試合など、戦っていく厳しさなど痛感しています。

以上!私の生い立ちでした。書きたいことは山ほどありますが、書き切れませんね。

今シーズンは来場者数の制限やリモートマッチなどもあり、去年のようにファンのみなさまに会うことは難しくなっていますが、今シーズンも全力で頑張りたいと思います。

応援よろしくお願いします!

みなさん、あけましておめでとうございます。No.22康本侃司です。
今年は待ちに待った東京オリンピックが開催される年ですが、フェニックスもそれに負けない盛り上がりをみせ、みなさんに元気を届けられるように頑張ります!

さて、今回は先日行われた必勝祈願と大同特殊鋼フェニックスの新年会について書きたいと思います。

先日、新年一発目のイベントである必勝祈願に、愛知県大府市にある八ツ屋神明社という所にチーム全員で行ってきました!
八ツ屋神明社は別名「金メダル神社」ともいわれており、レスリングのメダリストが多く訪れる神社で、掛けられている絵馬を見ると、そこにはたくさんのメダリストの名前が……。
これだけ有名な選手が参拝しているということで、これはご利益がありそうだとニヤニヤしてしまいました。
ちなみに私の願い事ですが、もちろん秘密です。(笑)
きっと今年の私とチームの活躍を見てもらえれば、願い事が何だったのかわかるはずです!

必勝祈願に行ってきました!

八ツ屋神明社での必勝祈願が終わった後は、選手、OB、スタッフでの新年会の開始です。
新年会では、すき焼きやお寿司といった豪勢な料理が出てとてもおいしかったです。
すき焼きといえば、みなさんはどんな食べ方をしますか?
そのまま食べる人、生卵を絡めて食べる人、さまざまな人がいると思います。
ちなみに私は生卵を絡めるノーマル派なのですが、他にもおいしい食べ方があればぜひ、会場で教えてほしいです。

新年会では、たくさんの方々から色々なアドバイスをいただきました。
多くの方が親身になってフェニックスを支え、応援してくださっていることを実感し、「結果で恩返しをしたい!」と改めて思いました。

また、私と同期の小澤選手が現在、日本代表としてアジア選手権に挑んでいます。
同じチームの同期が日の丸を背負って頑張っている姿をライブ配信で観ながら応援しています。
そんな姿を見て、私も小澤選手に負けないよう、いち早く試合でチームに貢献できるように練習を頑張ろうと思いました。
アジア選手権はまだまだ続くので私も最後まで応援します!フェニックスからは久保(侑)選手、東江選手も選ばれているので、みなさんも応援よろしくお願いします!

同期の小澤選手にエール!!

最後に、今シーズンのリーグ戦も残すところ6試合と最後の追い込みに入っています。
残りの試合結果で、リーグの順位も大きく変動しますので、チーム一丸となって全戦必勝でプレーオフに進出できるよう頑張ります!
みなさん、今年も大同特殊鋼フェニックスの応援よろしくお願いします!

頑張ります!

みなさん、こんにちは。夏の残暑が続き、汗によって水分が抜けすぎているNo.22の康本です。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
私は初めての名古屋の夏を肌で感じております……。とても暑いです……。

私たち新入社員は約4ヵ月間の社員研修を終えて、8月に正式配属となりました。
私はというと、星崎工場安全健康推進チームという部署に配属が決まりました!
安全健康推進チームでは月に2回ほど工場の安全を守るため、パトロールをするのですが、私は汗をかきすぎて毎回シャツの色が変わります。(汗)

さて、工場の安全を守ることに全力な私は、夏季休暇を利用して東京に行ってきました。その一番の目的は、日本体育大学出身の人は大体知っている(?)「更科」という蕎麦屋さんの“から定(唐揚げ定食)”を食べに行くことです!というのはちょっと言い過ぎましたが、日本体育大学の健志台キャンパスから歩いて5分ほどの所にある、日体大生が愛してやまない蕎麦屋さんに無性に行きたくなってしまったのです!

唐揚げ定食!

蕎麦屋なのに唐揚げ定食?と感じる人もいるかと思いますが、本当に美味しいんです。
サクッとジューシーな唐揚げに、ケチャップとマヨネーズをかけて食べるのが定番なのですが、1.まずは唐揚げそのものの味で食べる 2.ケチャップをかけて食べる 3.マヨネーズをかけて食べる 4.最後にケチャマヨ!と、4段階に分けて食べられてしまうんですよ。なんて贅沢なんだ……。久々の唐揚げ定食に満足です♪
日体大の先輩方と話をしていると、ほぼ100%話題に出て盛り上がるほどの人気メニュー、更科の唐揚げ定食!
みなさんも機会がありましたら、ぜひ一度食べに行ってみてください!

そして夜は、大学時代の仲間たち(左から大崎電気に所属している安平選手、入谷選手と、自称“金沢の宝”細川君です)と楽しい食事をしながら、大学時代の話で盛り上がりました。社会人になってもこうやって会える仲間を大切にしていきたいと改めて思いました!この休日はとても有意義な時間を過ごせたので良かったです。

大学時代の仲間

さて、いよいよ今週末の8月31日から日本ハンドボールリーグが再開します。
開幕4連勝と勢いに乗ってきていますが、長いリーグ戦のまだ4勝です。これからも気を引き締めて頑張りますので応援よろしくお願いします。
そして、新人・康本、若手らしく元気に頑張りますので特に応援お願いします。(笑)

若手らしく元気に頑張ります!
順位表
レプリカユニフォーム販売中