瀧澤 尚也の記事が7件見つかりました

みなさん、こんにちは!
3年目になりましたフェニックスの筋肉マンこと、No.17瀧澤尚也です。

10月に入って、やっと暑さも和らぎ、涼しく感じる季節がやってきましたね。食欲、スポーツ、読書に最適なあの季節。
そうです!「秋」です!私はこの季節が一番好きです!なぜかというと天敵の”スギ花粉先輩”も飛んでいないうえに、涼しくて汗もかきにくく、寒すぎることもない!なんて過ごしやすい、最高の季節なんでしょうか!
ですが、季節変わり目でもあるので、みなさんも体調管理にはしっかり気を配ってくださいね。こんな大きな身体をしている私でも練習の疲労や寝不足で免疫が弱っていると、手洗いうがいをしっかりしていても風邪をひいてしまうことがあります。
ということで、今回は、いつも「食」から私たちフェニックスの健康を献身的に支えてくれている三つ星シェフをご紹介いたします。

寮の管理人さんと!

それは私たちが住んでいるフェニックス寮の管理人さんで、私たちのために美味しいご飯を作ってくださる杉本夫妻です。

左の方が、ワイルド系料理人で、ご飯を作らせたら愛知県で右に出るものはいないといわれる寮のおじちゃんです。

右の方が、いつも愛情たっぷりの料理を作ってくださる、私たちのお母さん的存在の寮のおばちゃんです。練習で疲れきって帰ってくる私たちを笑顔で待っていてくれて、いつもその笑顔に元気づけられています!
練習から疲れて帰ってくると満面の笑顔でおばちゃんが「また大きくなった?」と、よく食いしん坊扱いされます。まぁ、その通りなんですけどね!(笑)

めちゃくちゃ選手のことを気にかけてくれているんです。めちゃくちゃ嬉しいです。
二人には感謝いっぱいです!本当にいつもありがとうございます。

以上、いつもお世話なっているフェニックスの三つ星シェフのご紹介でした。

最後になりますが、日本リーグも折り返し地点にさしかかりました。日本一に向けて一戦必勝で闘っていきます。応援してくださるみなさまに、プレーで応えられるように頑張っていきます。

10月22日は祝日のため、お休みします。次回の週刊フェニックスは10月29日(火)に更新予定です。

これからも応援よろしくお願いします。

みなさん、こんにちは。No.17の瀧澤です!

最近は、少しずつ暖かくなってきて、過ごしやすい気候になってきました。
みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。

この時期の話題と言えば……、そう!花粉症です。

「ついにやってきたか」、「一回はじまったら、最後」という声が周りからも聞こえてきますね。大きくて強そうに見える私ですが、この時期になると「宿敵(ライバル)」ともいえる存在、『スギ花粉』の攻撃を受け、小さくなっています。(笑)
花粉が飛び交うこの時期は身震いするほど、目が痒くなり、鼻水も止まらなくなるので、本当に辛いのです……。花粉症ではない人が羨ましい限りです……。

しかし、そんな嘆いてばかりもいられません!

花粉症をいかに悪化させないか、 いかに付き合っていくかが大事になってきます。同志のみなさん、花粉対策を実行しましょう!

ということで、瀧澤が行なっている花粉対策を少しだけ紹介します。

1.マスクは必ず着用!
有ると無いでは雲泥の差です。うっかりマスクを着用し忘れて外に出た時には、ありとあらゆるところから後悔の涙を流すでしょう……。

2.部屋に入るときは、服の花粉を必ず叩いて落とす!
衣類・髪には花粉が多く付着します。服を叩くという些細なことをするだけですが、するとしないじゃ大違いなので、ぜひやってみてください!

3.免疫力を高める!
私の場合は必ず1日1本、プロビオヨーグルトR1を摂取。腸内環境が良いと免疫力が高まり、花粉症に良いそうです。

必殺!R1!

スギ花粉の話について、ついつい熱くなりました……。すみません。

そして、「好敵手(ライバル)」といえば、まだまだそのスキルや、パワーにおいて、全然足元にも及びませんが、同じポジションでもあり、実の兄貴のようにとても仲良くしてもらっているパク選手から、韓国のあれこれを教えてもらっています。
最近教えてもらったのは、『フラ』という名前のトランプを使ったゲームです。
(詳しいルール説明は、とても複雑なので今回はやめておきます(笑))
日本では聞いたことがないもので、少しずつ教えてもらいながらパク選手、ユン選手、伊藤選手と私の4人でよくやっているのですが、なかでもパク選手は頭脳派で、裏の裏まで読まれているのか、なかなか勝てません……。

ということで、打倒パク選手!
トランプもハンドボールも勝てるように頑張ります!

次は勝ちます!

最後に、先日行われたプレーオフでは、大同らしさをコート上でみせ、チーム一丸となって戦いましたが、勝ち切ることができませんでした。
私自身もコートに立てず、必死でプレーしている選手に声をかけることしかできなかったので、この悔しさを忘れず、来シーズンは個人としてもチームとしても、さらなる高みを目指し、王座奪還を目標に精進していきます。
今シーズンも苦しいシーズンでしたが、最後までご声援いただきありがとうございました。今後も、大同特殊鋼フェニックスにご声援をよろしく願いします!

みなさん、こんにちは。背番号が昨シーズンの23から17に変更になった瀧澤です。気持ちも身体も一回り大きくなり、日々進化しております!

9月22日(土)に日本リーグが開幕し、フェニックスは6試合を終えて4勝1敗1分の4位です。10月8日の(月・祝)の大崎電気戦から11月3日(土)に行われる湧永製薬戦まで、フェニックスは約1ヵ月のブレイク期間に入っていますが、再開後は連戦が続きますので、しっかりと日々のトレーニングを積んで戦い抜く準備をしています。さらにレベルアップした私たちを見ていただきたいと思いますので、変わらぬご声援をよろしくお願いします!

さて、今回はあまり知られていない「瀧澤の休日」について書きます。
休日は、1週間の疲れを一気に回復させるため、基本的には部屋でストレッチをしたり、ベッドでゴロゴロしたりして過ごしています。しかし、せっかくの休日ということで先日はお昼からお寿司を食べに行きました。私は、海の無い内陸の群馬県育ちではありますが、海の幸はとても好きです!その中でも一番気に入っているのが『穴子の塩焼き寿司』です。(みなさんご存じの通り私は食いしん坊なので、週刊フェニックスが食べ物の投稿ばかりになっていますね。苦笑)

大好物の穴子の塩焼き寿司

また、同じ日にトヨタ車体と大崎電気の試合を観に行きました。両チームとも毎年上位に名を連ねるチームです。試合は終始シーソーゲームの展開で、20-19と1点差でトヨタ車体が勝利しましたが、両チームとも6:0ディフェンスがよく機能していて、速攻が多いという印象でした。

さらに試合観戦後は、リフレッシュもかねて名古屋の花火大会『名古屋芸術花火2018』に行ってきました。これまでもお祭りで花火をみることはありましたが、花火だけをみに行くのは初めてでした。夏ではなく、秋にあるこの花火大会は少し肌寒さを感じました。
お祭りで定番の打ち上げ花火ですが、大きく分けると4種類あるようで、丸く大きく開く『割物』、ハートやスマイルマークなどの形が出せる『型物』、何十発、何百発と同時に打ち上げるスターマインやナイアガラ滝の様に綺麗に落ちていく『仕掛け花火』、しだれ柳の様に尾を引く『ポカ物』があります。今回の花火は『仕掛け花火』の一つであるスターマインがとても良い味を出していました。止まない花火に、みている人からも自然と驚きの声がもれていました。

きれいな花火

1万6千人もの人が見に来ていただけあって、行きは30分で会場に着きましたが、帰りは2時間もかかりました。これまで花火にあまり興味がなかった私ですが、とても感動しました。

きれいな花火のように、私もハンドボールでみなさんに感動を与えられるように頑張っていきますので、今後も瀧澤をよろしくお願いします!

花火のように感動を与えられるプレイヤーになります!
順位表