池辺 大貴の記事が15件見つかりました

みなさん、こんにちは! No.13 池辺です。
新型コロナウイルスの感染拡大によって、苦しい状況が続いていますが、引き続き感染予防や警戒を怠らず、1日でも早い終息を迎えられるように、協力し合っていきましょう!

さて、先週の東江選手から始まった、【自分の生い立ち】リレーですが、私が2番手を担当させていただきます!今までどんなハンドボール人生を送ってきたのかを書いていきます。

では、スタート!

私は1991年8月30日に生まれ、幼稚園児の頃に茨城県守谷市に引っ越してきました。
そして、入学した高野小学校でハンドボールと出会います。
私が小学1年生の時に高野小学校を拠点に活動しているスポーツ少年団守谷クラブというハンドボールチームが全国大会で優勝しました。その際に、母から「やってみれば?」と言われ、訳も分からず入団したような記憶があります。(ハッキリとしたキッカケはよく覚えていません笑)
ちなみに、地引監督も守谷クラブでハンドボールをしていたOBです!
全国トップクラスの環境でハンドボールをしていたので、学年が1つ上がる度に本格度が増していき、もっと上手くなりたいと、ハンドボールの楽しさを実感しました。

小学生時代(左から2番目が私です!)

小学校卒業後に入学した、けやき台中学校でも変わらぬ高レベルな環境で練習に打ち込むことができました!
2年生の頃には全国大会とJOCジュニアオリンピック大会で優勝して、自分たちも続こう!と結束したのを覚えています。
私たちが最上級生になった時に、春の全国中学生選手権大会の記念すべき第1回大会が開催されたのも印象深いです。結果は春、夏、JOC全て3位でしたが、ハンドボールへの情熱はさらに増していき、名門・藤代紫水高校への入学を決意します!

中学時代

藤代紫水高校の練習は非常にレベルが高く、最初は練習についていくのがやっとでした。(いや、付いていけていなかったかも笑)しかし、練習した分、自分の力になることが実感できましたし、仲間と共にやり切ることで達成感を分かち合えることを学びました。また、礼儀や人として自立するための人間力を学び、ここで過ごした3年間は自分にとっての財産となっています!「人との出会いを大切に、感謝の気持ちを忘れずに」、「苦しい時こそ頑張れ!」、これは恩師から教えていただいた言葉ですが、今でも私のモットーです。

高校時代(後列左端)

そして、文武両道を目指すために明治大学に入学しますが、授業の難しさに驚きながら単位取得のために必死で勉強しました笑
ハンドボールでも、インカレ3位を経験したり個人的にも良い成績を収めたりしていましたが、もっとハンドボールを極めたいと思い、日本リーグへの挑戦を決めました。そして、当時の末松監督からのスカウトもあり、人間として1番成長できると思った大同特殊鋼に入社を決めました!

以上が私の今までの経緯となりますが、生い立ちをまとめるのって、なかなか難しいですね笑
各カテゴリーで色々な思い出があって、まだまだ書き切れないこともありますが、これまでの経験を改めて振り返ることができたので、私としても貴重な時間となりました。
今は新型コロナの影響で以前のように思い切りハンドボールに打ち込めてはいませんが、またみなさんにフェニックスの熱いゲームをおみせできる日を楽しみにしながら、できることを精一杯やっていきます!今後も応援をよろしくお願いします!

みなさん、こんにちは。寒さが大の苦手なNo.13 池辺です。
冬の気配がだんだんと近づいてきましたね。寒いとやる気が削がれてしまう私ですが、防寒対策をしっかりして長い冬を元気に乗り切れるよう頑張ります!

さて、今回は最近、誕生日を祝う催しが多々ありましたので、そのことについて書きたいと思います。

まずは、毎回恒例のフェニックスの誕生日会について!
11月のはじめに杉山選手の声掛けのもと、誕生日会が行われました!
今回は、リーグ戦等の都合で行えなかった9月・10月・11月生まれの人たちを主賓としてお祝いすることになりました。

ここで、今回の主役となる人たちを紹介! まずは9月生まれから!

いつも選手たちの身体のコンディションを第一に考え、チームをサポートしている杉野トレーナー(9月11日生まれ)

高いジャンプ力と比例して高いテンションの持ち主、吉田選手(9月27日生まれ)

続いて10月!

ベテランとして長年の経験を活かし、ここぞというときのキーピングでゴールキーパー陣を引っ張る田中選手(10月21日生まれ)

いつも選手やスタッフのことを気にかけ、チームをあらゆる面から支えて下さっている岸川アドバイザー(10月28日生まれ)

攻守の両面で発揮されているパワフルなプレーは、日頃のパワフルな生活から!加藤選手(10月30日生まれ)

そして11月、

普段はいつもニコニコしているけど、コートに立ったら自慢のフットワークと独特なフェイントで華麗に魅せる佐藤選手(11月13日生まれ)。

以上の6名です。

チーム全員で様々な話で盛り上がり、熱い熱いハンドボール談議に花を咲かせて、最後にはケーキをプレゼントして……。
それは、それは濃い時間を過ごし、チームの結束力がより一層高まった会となりました。
こういった催しをこれからも大切にしながら、チームワークを強固なものにしていきたいです! 主賓のみなさん、おめでとうございます!

会の終わりに!

次に、私の娘が先月、誕生日を迎えましたので、その時のことについて少し触れたいと思います。

以前の週刊フェニックスで紹介させてもらった私の娘は、10月6日で2歳になりました。
やっぱり子供というのは1年間でものすごい成長を遂げるんだなと、痛感します。

1歳の誕生日を迎えたころは、まだ自分で立つこともあまりできませんでしたが、今では小さな足でしっかりと走り回るようになっています!

また、どんどん色々なことがしゃべれるようになり、ご飯が食べたかったら「ちょうだい」、お菓子が食べたかったら「ちょうだい」、私たちのご飯を見て「ちょうだい」……。他には、絵本が好きで「読んで~」と言ってきたり、自分の物は「由菜の!」と、きつめの意思表示もします。笑

ですが、この1年間で伸び悩んだところもありました。

髪の毛です。笑

愛知県で行われる試合には、いつも応援に来てくれて、試合後はチームメイトに遊んでもらっているのですが、「髪の毛なくない?」とイジってくる選手もいます。笑
特に、〇江選手なんですけどね……。

「〇江選手」という表現だと該当する選手が2人いるのですが、そこはみなさんのご想像にお任せします。笑
少しずつ伸びていることは確かなので、焦らず気長に待ちたいと思ってます!

そんな娘ですが、家族でささやかな誕生日会を開き、娘が大好きなミニーちゃんのケーキを食べました。切るのがもったいないくらいのクオリティで、娘も大喜びでした!これからもいろんなことを経験して、元気に育ってくれたらうれしいです!

ケーキに大興奮!

最後に、フェニックスは現在リーグ2位につけており、日本リーグも後半戦に突入しています。
これまでの日本リーグで出た成果と課題をしっかりと落とし込み、チーム一丸となって今日開幕した日本選手権で優勝できるように頑張っていきたいと思います。

みなさん、これからも応援をよろしくお願いします!

頑張ります!

No.550 祝!

2019年6月4日 | 13 池辺 大貴

5月も終わり、急な気温の上昇に戸惑っているNo.13 池辺です。

最近、北海道で39.5℃を観測するというニュースがありましたが、いよいよ夏がやってきますね。水分補給などの熱中症対策を万全にして、楽しい夏を迎えられるように準備しましょう!

さて、今回の週刊フェニックスは、タイトルにもあるように、“もの凄くおめでたい出来事”がありましたので、そのことについて書きます!

6月2日、闘志溢れるプレーでチームを牽引し、その持ち前のキャラでいつもみんなを盛り上げてくれる久保龍太郎選手が結婚式を挙げました!!!
とても上品なチャペルで挙式から参加させていただきましたが、初めに龍太郎選手が神父さんと一緒に入場してきた際は緊張のせいか顔がこわばり、歩く姿もどこかぎこちなく…。見ているこっちまで緊張してしまうほどの雰囲気をかもし出しているかと思えば、その後に新婦さんが入場してきたと同時に男泣き…。笑 見ているこっちまで泣いてしまいそうな雰囲気を出す龍太郎選手に、会場全体の感情もリンクしていましたね。

龍太郎選手、緊張した面持ちです!
龍太郎選手、緊張した面持ちです!

披露宴でも龍太郎選手の人の良さが会場全体に溢れ、とても心温まる素晴らしい結婚式でした!私を含め、これまで何度もフェニックスメンバーの結婚式に参加してきましたが、やっぱり結婚式は良いですね!新郎新婦それぞれと時間を共にした人たちが集まり、様々な想い出に浸り、笑顔が溢れ、時には涙を流し、新郎新婦を心から祝う最高のイベントだと思います!

さて、フェニックスメンバーの結婚式で忘れてはいけないのが『余興』です。
“今回も”余興メンバーに選出され、メンバー同士でどんなことをしようかと話し合いましたが、ああでもないこうでもないと考えるあの時間はやっぱり楽しいですね。笑(石橋選手も以前週フェニで書いていました!)
今回は、アナリスト小林の“強力な動画編集力”を武器にお祝い動画を作成!動画では、フェニックスを代表するシンガー、瀧○選手の美声(?)が披露され、会場が大歓声(?)に包まれるなど、終始笑いあり、感動ありの余興となりました。
いやー、今回の余興も大成功と言って良いでしょう!!!!笑 
結婚式を重ねる度にどんどんとクオリティーが上がっていくこの状況を見ていると、今後これ以上の余興が作れるのかどうか…。と心配になります。笑 ですが、そんなことはお構いなく、メンバーの晴れ舞台のため、私たちの挑戦は続いていきます!フェニックスのスローガンである『団結』をモットーにこれからも頑張ります!!

タロさん、ご結婚おめでとうございます!!

フェニックスメンバーと!

最後に、ハンドボールでは7月から行われる国体予選と日本リーグ開幕へ向けて練習に励んでいます。個人としてもチームとしてもこの貴重な1ヶ月を有意義な期間にして、試合では練習の成果を発揮できるようチーム一丸となって頑張りますので、これからもフェニックスの応援をよろしくお願いします!

頑張ります!
順位表
レプリカユニフォーム販売中