池辺 大貴の記事が19件見つかりました

No.678 GW合宿

2022年5月17日 | 13 池辺 大貴

みなさん、こんにちは!No.13 池辺です。

今年は制限なしのGWとなりましたが、みなさんはどうお過ごしになりましたか?さぞ有意義な時間を過ごされたことでしょう!

ということで、今回は私たちフェニックスのGWをご紹介したいと思います。

私たちは、体育館やウエイトトレーニング場、そしてランニングコースが整備されている山へ向かい、高地トレーニングを行いました!現地に到着した時、私は酸素が薄いことを感じ取れませんでしたが、空気が澄んでいることはしっかりと感じることができ、とても清々しい気持ちになりました。
合宿では体育館でのボールトレーニングや、トレーニング場でのウエイトトレーニングもしっかり行いましたが、ここでのメインはラントレーニングです。標高が高い(酸素が薄い)中で大自然を感じながら、ひたすら走る!走る!走る!

走る!

私はケガが完治していないので、ラントレーニングができずとても残念でしたが、他の選手はこの高原を優雅に清々しく走っていました。実際に走った選手に感想を聞いてみましたが、「尋常じゃない……」、「これは、やばいやつ……」、「もう動けん……」といった感想を持った選手が多かったです(笑)。
この合宿は3日間で行われましたが、新型コロナウイルスの影響で近年は泊まり込みの合宿ができずにいたので、選手同士でコミュニケーションをとりながら、トレーニングの時も、そうでない時も常に楽しく、良い雰囲気で合宿を行うことができました。この合宿でできた良い雰囲気をこれからも継続して、体力や技術だけでなく、チームの輪もさらに強くしていきたいと思います。

良い合宿でした!

最後になりますが、6月に国体愛知県予選(予定)や社会人選手権、また7月に日本リーグ開幕と、公式戦が次々と予定されており、いよいよシーズンが始まります。私自身はまだケガのためプレーできていませんが、まずはしっかりとケガを完治させ、勢いのある今のフェニックスに置いていかれないように準備したいと思います!
また、シーズンが始まった時に元気いっぱいのフェニックスをみなさんにお見せできるように日々のトレーニングに励んでいますので、引き続きフェニックスの応援をよろしくお願いします!

応援よろしくお願いします!

みなさん、こんにちは!No.13池辺です。

早いもので2021年ももう11月、残すところ2カ月を切りました。新型コロナウイルスは全国的に落ち着きを見せており、一人ひとりの感染予防に対する意識や対策が数字として現れているのではないかと思います。インフルエンザも気になる時期ですので、引き続き感染予防対策を徹底していきましょう!

さて、今回は「スポーツの秋」をテーマに書きますが、人によってさまざまな秋があるかと思います。みなさんはどのような秋を思い浮かべますか?私の「スポーツの秋」は、子供たちの話題です。

今年の4月から晴れて小学生となった息子は、もうすっかり学校の生活リズムにも慣れ、毎日楽しそうに過ごしています。そんな中、小学生にとっての一大イベント“運動会”が先日行われました。個人的には醍醐味だと思っている徒競走に向けて息子が日々練習していたと聞いていたので、私は当日を楽しみにしていました。そして迎えた本番当日、天気にも恵まれ最高のコンディションで息子の出番を待ちます。クラスの中で一番速いグループに入り、スタートラインへ。スタートの合図が鳴り、もう一人の友達とのデッドヒートが繰り広げられ、本当に最後までどうなるか分からない展開でしたが、先にゴールテープを切ったのは息子でした!純粋に喜ぶ姿を見て、何事も楽しまなければいけないなと息子から改めて教えてもらうことができました。

一等賞!おめでとう!

娘はというと、今年から始めたチアダンスに没頭していて、年少さんなりに頑張ってダンスを覚えている最中です。そんな娘も、先日ダンスの発表会があり、人前で何かをするという経験がなかったので大丈夫か!?と思いながらも本番当日を迎えました。ユニフォームを着て準備万端の娘が袖から出てきました。定位置につくのかと思いきや、我を忘れてママのもとへと一目散(笑)。そして号泣……。彼女なりに緊張していたのでしょう。妻やコーチが必死でなだめ、励まし、何とか自分の定位置へと戻っていきました。しかし、音楽が鳴り始めても一向に踊ろうとしません(笑)。再びコーチの必死なサポートのおかげもあってか、環境に慣れ始めたのか、ようやく踊り始めてくれました!そこからは一糸乱れぬ動き(?)を披露してくれて、とりあえず一安心でした。慣れないところで慣れないことをして、とても不安だったかと思いますが、一生懸命取り組んでいた姿に感動しました!またすぐに発表の場が予定されていますが、暖かい目で見守ろうと思います。

頑張りました!

新型コロナウイルスの影響で制限のかかった生活が続き、子供たちもなかなか思うように生活できない部分がありましたが、制限も少しずつ緩和しており、こうして好きなことに一生懸命取り組んでいる姿を見て、ものすごくパワーをもらっています。そのパワーを使って今度は私が応援してくださるみなさんの力となれるよう、残りのシーズンを駆け抜けていきたいと思います!日本リーグは前半戦を終えて非常に厳しい状況ではありますが、チーム一丸となって一生懸命プレーし、一生懸命楽しんでいる姿をお見せできるよう、日々の練習を頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いします!

みなさんこんにちは!No.13池辺です。

すでに6月も後半に入り、2021年も半分が過ぎようとしています。みなさん、どうお過ごしでしょうか?最近は雨が降ることが多く、気持ちがなかなか晴れない日も多いと思いますが、気を抜かずに体調管理に気を付けて梅雨を乗り越えましょう!

さて、少し前の話になりますが、4月に新年度を迎え、新たなステージで生活をスタートさせた方々も多いことでしょう。私の家庭にも新たな変化がありました。息子が小学1年生になり、娘が年少さんになったことです。
息子は小学生になるということで、ランドセルはもちろんのこと、体操着、上履き、文房具、教科書など、まだまだたくさんある準備物にワクワクしながら入学式の日を待ち続けていました。そして無事に入学式を終えて早速新しい友達作りという最重要事項も難なくクリアし、今では学校から帰ってきては宿題を真っ先に終わらせて、友達と一緒に公園や児童館で遊ぶというルーティンを作り上げてしまいました。「え、こんなに逞しかったっけ?」と思うと同時に、私にもこんな時代があったなと自身の記憶を蘇らせてくれます。
娘も以前から保育園に入っていたのですが、年少さんになると指定の制服やカバンを身に付けて登園するので、見慣れない制服姿は新鮮でした。自分で制服のボタンを開閉し、カバンに準備物を用意する姿はとてもかわいいです(笑)!

保育園を終え、ランニングで帰宅中の娘

また、それと同時にお互い新しい習い事を始めました。娘はチアダンスです!チラシをたまたま見た娘が、妻にものすごいテンションで「これやりたい!」と迫ってきたらしいです(笑)。なぜチアダンスにそんなにも惹かれたのかいまだに謎ですが、本人は楽しそうに踊っているので、しばらく様子を見たいと思います……。
そして息子の方は、やっぱりと言うべきなのか、ハンドボールを始めました(笑)。東海ハンドボールスクールに入団し、小学1年生ながら全力でハンドボールに取り組んでいます。低学年の部の試合にも出させてもらって、まだまだ年上のお兄さん達には及びませんが、自分のシュートが決まるとしっかりガッツポーズするので、見ていて面白いです(笑)。今では家の中で暇さえあればボールを持っていますし、YouTubeでハンドボールの試合を一人で観ている時もあります。行動はもう一流選手並み!?なことをしていますが、何かに熱中することは決して悪いことではありませんし、どんどんいろいろなことにエネルギーを使ってもらいたいな~と思いました!

ハンドボール始めました。

最後に、私たちフェニックスは先日行われた国体の愛知県予選に勝利し、新チーム初戦の目標を達成することができました。まだまだ課題ややるべきことは多々ありますが、チーム全員で戦って勝利できたことは大きな収穫でしたので、引き続き良い雰囲気で練習に励んでいきたいと思います。これからもフェニックスの応援をよろしくお願いします!

応援よろしくお願いします!
順位表
画面で観戦!全試合配信中!HANDBALL+NET
レプリカユニフォーム販売中