久保 龍太郎の記事が19件見つかりました

みなさん、こんにちは。No.7久保龍太郎です。
世間では様々な取り組みが増え、息苦しい日々が続いていますが新しい生活様式、”withコロナ”には慣れたでしょうか?
気温も高くなり、マスクを付けて過ごすことも苦しくなってきましたが、熱中症に十分注意して頑張っていきましょう!!

今回は【自分の生い立ち】シリーズ、久保龍太郎編です!

私は久保家の長男として1990年5月15日に3,312gで産まれました。
小さい頃から何事にも好奇心旺盛、体を動かすことが大好きで、よく祖父母と山登りをしていたようです。

祖父と山登り

ハンドボールとの出会いは小学3年生の時でした。
小学校主催のドッジボール大会で、香川町ハンドボールスポーツ少年団オリーブくんの平木監督(当時)に声を掛けていただき、私のハンドボール生活がスタートしました。週1回の練習でしたが、みんなでワイワイ楽しむスタイルが自分に合っていました。

次に中学は、たまたま学区内に県内強豪校の香川第一中学校があり、進学しました。
この頃は仲間と一緒にハンドボールをすることが楽しくて、あまり勝ち負けに執着がありませんでした。
しかし、2年生の時に大阪で開催されたJOC(ジュニアオリンピックカップ)で衝撃を受けた事をきっかけに私のハンドボール観がガラリと変わりました。
それは、ジークスター東京に所属する信太さん率いる茨城選抜と対戦したことです。
試合結果は40対20くらいでコテンパンに負けてしまいましたが、試合に負けて悔しかったことよりも試合中、信太さんと対峙した時に「ダメだ、この人には心・技・体、全てにおいて勝てない」と素直に感じたことにすごく悔しい気持ちを覚えました。
それからは試合に負けたくない、相手選手にも負けたくないと思うようになり、この頃から強くなりたい、勝ちたいと思い、ハンドボールに取り組むようになりました。

そのような思いから、高校は全国大会の常連校、香川中央高校に進学しました。
練習量、練習時間ともに想像をはるかに超えており、入部当初はついていくので精一杯。夏休みもほぼ毎日、炎天下の河川敷で朝から晩までドロドロになりながら練習に励む、ハンドボール漬けの高校生活でした。部員全員が3年間、 “坊主”だったことも今では良い思い出です。笑
高校では河合監督のもと、仲間を大切にする心や泥臭くクレバーなハンドボールを学びました。

高校時代(2番)

大学は、ハンドボールの第一線でプレーすることと、将来、河合監督のような熱い体育教師になるという2つの目標を叶えられるのはココしかないと思い、早稲田大学への進学を決めました。伝統ある大学に入学できたおかげで多くの方々と知り合い、早慶戦など大学のビックイベントにも多く参加でき、素晴らしい大学生活を過ごすことができました。
また、学業と部活動を両立させる大切さを学べたことで、人間的に大きくなれたと感じています。
余談ですが、実技授業では瀬戸大也選手に水泳を、大迫傑選手に陸上を教えてもらったこともありました。良い思い出です。(完全にミーハーですね!笑)

大学時代(2番)

そして、社会人は仕事とハンドボールの”二足のわらじ”で、アマチュア精神を大切にする社風に惚れて、大同特殊鋼に入社を決めました。
色々な壁にはぶつかりますが、自分で目標を立て、「やればできる精神」で前向きに取組んでいます。現在では、家族という守るべきものも増えたので、今以上にfightできそうです。これからも頑張るぞー!

ここまで生い立ちを書きましたが……、これほど幸せで楽しいハンドボール生活が過ごせているのも色々な方との出会いがあったからです。

全世界に70億人の人がいるといわれていますが、その中で何らかの接点を持つのが30,000人、学校や仕事などを通じて近い関係を持つのが3,000人、親しい会話ができる関係が300人といわれています。この数字を見て分かると思いますが、出会いは奇跡です。
これからも一つひとつの出会いを大切にして、前向きに生活していきましょう。

ありがとうございました。

みなさん、こんにちは。
最近、インフルエンザの予防接種を受け、冬を迎える準備万端のNo.7 久保龍太郎です。(注射が大嫌いな私にとっては地獄の時間でした。頑張った私を褒めてください。笑)
本格的な冬に入りましたが、みなさんはインフルエンザ等で体調を崩されてはないでしょうか。

さて、今回は冬のある1日の過ごし方を紹介します。
みなさんは冬仕度といえば、どんなことをイメージしますか?

いきなりですが、ここでクイズです!
私がした2つの冬支度とは何でしょうか?

シンキングターイム!

 
 

…………………………………………

 
 

はい、そこまで!

1つ目は、ダウンジャケットの購入です。
これからの厳しい寒さを耐え抜くための相棒探しに、三重県にあるアウトレットモール「ジャズドリーム長島」に行ってきました。
お目当てのお店に着いて、一通り商品を見ると……ぴったりの一着がありました!試着して着心地の良さに即決。入店して5分後にはレジに並んでいました。(ショッピングは悩むことなく、いつも即決します。笑)
ダウンジャケットを無事購入完了です!
暖かい、軽い、デザインの三拍子揃ったダウンを購入することができ、感無量です!
これからの季節に大活躍すること間違いなしです。これで厳しい寒さの中でもアクティブに過ごすことができそうです。

お気に入りを見つけました

2つ目は冬の風物詩でもあるコタツです。コタツ様です。
とうとう、我が家にもこの時がやってきました。一年間、押入れで眠っていたコタツを引っ張り出し、机を置き、布団を敷き、いざスイッチON!
私がその後、何時間もコタツから離れられなかったことはいうまでもありません。
みかんを食べながら、暖をとる。最高の休日の過ごし方ですね。

気持ち良すぎて出られません

みなさんの冬支度はもう万全ですか?
備えあれば憂いなし、しっかり備えて寒い冬を元気に乗り越えましょう!

最後になりますが、日本リーグの20戦を終えて現在、フェニックスは14勝1分5敗で暫定4位です。
年内の試合は終了しましたが、来年に控える残りの試合も持ち前のチームワークで勝ちを重ね、プレーオフ出場権を勝ち取れるよう頑張ります。みなさんの温かいご声援をよろしくお願いします。

頑張ります!

こんにちは。No.7の久保龍太郎です。
本格的な夏に入りましたが、みなさんは体調を崩されてはないでしょうか。
先日、池辺選手の週刊フェニックスで紹介してもらったように、私事ではありますが6月に結婚いたしました。結婚式にはチームメイトや高校・大学の仲間など、総勢110名という大勢の方に集まっていただき、活気溢れる、にぎやかな式となり、非常に良い思い出になりました。
みなさん、ありがとうございました。今後は一家の主として、責任をもって奥さんを支えていきます。

結婚式2次会の集合写真です。

さて、みなさんご存知の通り私は、かの有名なスイーツクラブ(チーム内の番外・所属クラブ)に入社当初より所属しています。
スイーツを愛してやまないのは勿論のこと、好き嫌いも一切なく、話題の店にはすぐに駆けつける、大同一のグルメ通といっても過言ではない「食べ歩きの鬼」、久保龍太郎です。

今回は、休日に5軒食べ歩きをした時の“久保ログ”レビューを少し書かせていただきます。

“久保ログ”【名古屋駅編】(【〇太郎】:評価点)

1軒目は牡蠣。「ザオイスタールーム 名古屋ラシック店」
生牡蠣、焼牡蠣、牡蠣フライに牡蠣のアヒージョと牡蠣づくしでした。新鮮で大振りの牡蠣に興奮が止まりませんでした。【4太郎】

2軒目は餃子。「名駅餃子」
焼餃子、揚げ餃子、水餃子と様々な味わいと表情を見せてくれる餃子に感動しました。【4太郎】

3軒目は天ぷら。「天ぷら つな八 名古屋ゲートタワー店 」
車海老、いか、穴子、茄子のサックサクでフワフワの食感は本当に美味しかったです。【5太郎】

4軒目はお茶漬け。「鯛茶福乃 大名古屋ビルヂング店」
濃厚なゴマだれを絡めた鯛茶漬けに箸が止まりません。お腹いっぱいでしたが、おかわりしてしまいました。【5太郎】

5軒目はデザート。「ボカチェントロ 」
コールドカタラーナを食べました。ほどよい酸味で、〆のデザートにもってこいのメニュー。お店も開放感があって雰囲気も良く、大満足でした。【5太郎】

5軒目のデザート「コールドカタラーナ ~ベリーフレーバー~」です!

今回紹介したお店は、どれも非常にオススメです。普段は辛口レビューの私も【5太郎】が3軒も出たので、自分でも驚いています。今回は5軒にとどまりましたが、次回は6軒、いや7軒にチャレンンジして美味しい店を発掘していきたいと思います。みなさんも、ぜひお試しを。

話は変わりますが、7月13日に待ちに待った日本ハンドボールリーグが開幕しました。
今年は1チーム増え、ますます厳しい戦いになりますが、チーム全員で声を掛け合い、力を合わせて戦い抜きます。コート上でフェニックスがFightする姿をぜひ、会場で応援してください。

応援よろしくお願いします!
順位表
レプリカユニフォーム販売中