石橋 龍の記事が12件見つかりました

No.526 石橋通信

2018年12月5日 | 5 石橋 龍

みなさん、こんにちは!寒さも強まり、朝は布団からなかなか出られないNo.5石橋です。

12月に入ってさらに気温も下がり、季節は完全に冬ですね。みなさんは冬に向けた対策を何かされていますか?
私は寝ている間などに喉を痛めやすいので、部屋では加湿器を必ず付けるようにしています。最近はもう一つ、とっておきのアイテムを購入しました。ズバリ『布団乾燥機』というものです。普段生活している中で、仕事や試合等でなかなか布団を天日干しするタイミングがない私たちにはとても便利なグッズで、ダニの発生などを防いでくれます!さらに寝る時には布団の中が心地良いくらいに温かく、布団もふんわりとなっていて布団に入った時の「冷たい!早く温かくなって!」という感じを無くしてくれるのがお気に入りポイントです!この新しい相棒のおかげで、空気は潤いつつ、布団はふんわり温かい快適な睡眠を手に入れました。睡眠は大切な時間です。健康管理には欠かせない要素ですので、より一層気を使っています。気になった方はぜひお試しください!

私の相棒たち

さて、話は変わりまして、今回は私の最近の出来事について話したいと思います。
先日、念願であった人生初のライブに行ってきました。久保(侑)選手と私は、沖縄県出身のアーティスト『HY』の音楽が好きで、遠征先などで部屋が一緒になるとHYの音楽を流して口ずさみながらテンションを上げています。そんな久保選手と3年ほど前からライブに行く計画を企てていましたが、毎度毎度なにかと都合が合わずに行けずじまいでした。もう行けないんじゃないか、そう思っていたある日……。

「龍!!HYのライブあるよ!しかも予定合いそう!!」

あのクールな久保選手が慌てふためき、私のところに駆け寄ってきました。「ホントですか!!!? すぐチケット手配します!!」私と久保選手は即決でチケットを購入し、念願のライブに行く権利を獲得したのでした。

そして迎えた当日……。

会場に近付くと、ファンらしき人が一人、また一人と増え、会場付近はすでにファンだらけ。久保選手も私も初めてのライブということで、期待と不安を胸に会場入りしました。グッズ販売のブースも人が溢れていて圧倒されましたが、何とかTシャツとタオルを購入し、ぎこちないながらもしっかりと記念撮影までしてきました!笑

大満足だった人生初ライブ

ライブが始まると、会場はあっという間にHYの個性溢れる雰囲気となり、会場の一体感はすごかったです。感動と元気をもらえるひと時で、久保選手と私は大満足でした。何か一つの特技で人の心を動かせるアーティストの方は素晴らしいと思いますし、尊敬します。自分たちもハンドボールを通して誰かに感動を与えたり、勇気づけたり、人の心を動かす、そんな試合をしたいなと改めて実感しました。

念願を果たし、心暖まる良い休日となりました。さらに、自分自身を見つめ直すきっかけともなる一日でした。音楽に貰った力で、これからもより一層頑張っていきたいと思います!

最後になりますが、現在フェニックスは日本リーグ11勝4敗1分で4位につけています。12月で日本リーグは一時中断し、次の試合は1月末の日本選手権となります。ここまでの試合の反省を活かし、日本選手権で優勝できるよう課題克服に向け日々鍛錬していきますので、変わらぬご声援をよろしくお願いします!

応援よろしくお願いします!

みなさん、こんにちは!明日(6月27日)が誕生日のNo.5石橋です。
梅雨で天気の悪い日が続き、なかなか気分が晴れないこの季節ですが、私は誕生日がある季節なので気分はハッピーです!みなさん、いつでもプレゼントをお待ちしております!笑

さて、No.498千々波選手の週刊フェニックスにもありましたが、私の同期である杉山選手が結婚しました。同期入団では2人目の結婚です。(藤江選手と2人取り残されました……。)
とても華やかで素敵な結婚式だったのですが、今回はそんな華やかな舞台の裏側に隠された結婚式のアナザーストーリーについてご紹介したいと思います。

華やかな舞台裏にどんなエピソードが!?と思う方も多いと思います。それは何か?

ズバリ!フェニックス名物『結婚式の余興』です!

フェニックスでは仲間の幸せを祝い、「少しでも盛り上がる結婚式にしよう!」という思いでチームメイトの結婚式で余興を実施します。私は入社してから、これまでに7回の結婚式で余興をやりましたが、どれも思い出深く、やり遂げた時の達成感はこの上なしです。
今回は、そんな苦楽を共にし、数々の結婚式で身体を張り続けてきた杉山選手の結婚式ということで、熱量もより一層強まりました。

では、どんな流れで余興が進んでいくかをご紹介していきます。

STEP1:メンバーと内容を決める
ほとんどのパターンは、結婚する方から「余興お願い!」とのオファーを受け、若手を中心にまずメンバーを決定します。そのメンバーで集まり、その時に旬なネタや人数的に可能な内容を一生懸命に吟味し、結婚式場の広さ等も確認をして決定します。どうやったら面白いか、楽しんでもらえるかなどを考えるこの時間が一番楽しいですし、一番重要な時間でもあります。過去には、はっぱ隊(OB東さんの結婚式)、とにかく明るい安村(池辺選手の結婚式)、サンシャイン池崎(加藤選手の結婚式)など色々なネタにトライしてきましたが、杉山選手の結婚式では、K-POPグループTWICEの「TTダンス」に挑戦しました!笑

とにかく明るい安村(池辺選手の結婚式)
サンシャイン池崎(加藤選手の結婚式)

STEP2:役割を決める
余興では、ダンスや芸人のネタなど色々な内容に挑戦しますが、基本的には個人で覚える動作やセリフなどの役割があります。ここでも誰がこんなことをしたら面白いかなど考えていきます。フェニックスには個性的なメンバーが揃っているので、誰がどのパートを担当するかによって反応が大きく変わります。今回は、チーム1“見た目がゴリゴリ”の伊藤選手をどこに配置するかで悩みましたが、結果は大盛況でした!笑

STEP3:ひたすら練習し、身体に染み込ませる
本番では、緊張から覚えていたことを忘れてしまう時があるので、練習はしっかりします。今回はダンスが難しく、フォーメーション等も複雑だったのでとても大変でした。練習後や休日などの空いた時間で練習するのですが、なかなか覚えられず心が折れかけていたメンバーもいました……。(杉本選手) ですが、そこは助け合いです!最初に覚えた人ができない人に教えたり、時には厳しく指導をしたりと、まさにチームワークの見せどころです!何とか最終的には全員ができるようになり、完璧な仕上がりで本番に臨みました。

STEP4:いざ、本番!
厳しい練習を重ね、自信満々になったところで遂に本番です。ここでは、緊張もありますが、楽しみの方が大きく、心なしかみんな動きもダイナミックになったりキレが増したりします。そして余興が終わったころには、新郎新婦の喜ぶ姿や、会場の盛り上がりを感じ、“やりきった”という達成感で満ち溢れる最高の瞬間なのです。今回も新郎新婦は大喜びで、会場の雰囲気も最高でした。何より、いつも“楽しませる側”であった杉山選手を“楽しませる”ことができてとても嬉しかったです。

余興は大成功!瀧澤選手の女装が好評価でした!

このように、フェニックスメンバーの結婚式の裏側には毎回アナザーストーリーがあります。これからもチームワークを発揮し、みんなで頑張っていきたいと思います。(友兼選手、そろそろ世代交代かな……?笑)

最後になりますが、ハンドボールでは9月に開幕する日本リーグに向けて日々練習に励んでいます。王座奪還を目標に、今季もチームワークを発揮して頑張っていきますので、フェニックスの応援をよろしくお願いします。

応援よろしくお願いします!

No.485 入部試験

2018年1月30日 | 5 石橋 龍

みなさん、お久しぶりです!No.5 石橋です。

もう1月も終わりを迎えていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?最近は名古屋でも雪が降って、非常に寒い日が続いていますね。急な気温の変化に体調を崩しそうになりながらも、「病は気から」という言葉を信じて日々頑張っています!(バカは風邪ひかない……?)まだまだ寒い日は続くと思いますが、負けずに頑張っていきましょう!

さて、以前に田中選手が週刊フェニックスでラーメン部について紹介していたのを覚えていますか?しかし、あろうことかラーメン好きで有名な私(自称)が、まだラーメン部に入っていないのです。私のことを誘おうかと書いていましたが、まだオファーを受けていません。笑
 
高校、大学時代から仲間と数々のラーメン屋を巡り、社会人になってからも持ち前のフットワークの軽さで多くのラーメン屋に足を運んできました。そんなラーメンをこよなく愛する私が、入部をしていないなんてことは許されない!と、今回ラーメン部の門を叩きました。

 -ある休日-

 石橋「田中さん、僕をラーメン部に入れてください。」

 田中「ほう、少数精鋭(まだ1人……)のラーメン部に入りたいとは、良い志だ。」

    「しかし、そんなに簡単に入部できると思っているのか?」

 石橋「もちろんタダで入れてもらおうとは思っていません。これを。」

     スッ

 田中「!!! こ、これは!」

 石橋「(ニヤリ)」

 田中「元祖家系、吉村屋のラーメンだと……?!」

    「……最後に聞きたい、君にとってラーメンとは何だね?」

 石橋「人生です。」

 田中「認めよう。」

 こうして私は無事にラーメン部に入部することができました!

入部交渉成立!

早速、その夜に2人で名古屋市中川区にある「らぁ麺 紫陽花」というお店に行ってきました。ここのラーメンは麺がつるつるでとても美味しいです。スープは醤油ラーメンで、あっさりすっきりしていますが、鶏の油がしっかりと効いていて濃厚な味わいも楽しめます!最後の一滴まで飲み干したい一杯ですよ!
 
田中選手は初来店だったようで、非常に満足していました。

絶品!紫陽花の醤油らぁ麺です

これから、少しずつですが美味しいラーメンを求めて活動の幅を広げていきたいと思います。栄養のバランスを考えると、あまりラーメンばかり食べているのは良くないので、限られた回数の中で美味しいラーメンに巡り合えるように、事前の情報収集をしっかりやっていきたいと思います。
 
みなさんも「ここのラーメン屋は最高!」というお店がありましたら、ぜひ、試合会場で教えてくださいね!

最後になりますが、ハンドボールでは日本リーグが再開される2月10日の大崎電気戦に向け、チーム一丸となって日々ハードな練習に励んでいます。しっかり勝ち切れるように頑張っていきますので、これからも温かいご声援をよろしくお願いします。

ラーメンパワーで頑張ります!
順位表