藤江 恭輔の記事が12件見つかりました

みなさん、こんにちは。雪国育ちなのに寒さにはめっぽう弱いNo.4藤江です。

今年の冬は暖かいな~と思っていましたが、ここ数日で急に寒くなりましたね。みなさんは体調を崩していませんか?もう少しで2018年も終わりますが、体調管理に気をつけて楽しい年末年始を過ごしましょう!

さて、今回の週刊フェニックスは、最近あった出来事について書きたいと思います。
あれは約1週間前。最近無性に餃子が食べたいと思っていた私は、後輩思いで器もデカく、漢気溢れながら実は女子力も結構高め、そんなナイスガイの加藤キャプテンに「餃子パーティーをしましょう!」と提案したところ、快く引き受けてくれ、加藤家で餃子パーティーを開くことになりました。
加藤選手と私の他に、石橋選手、東江選手、友兼選手を誘い、『今年1年お疲れさま&来年の日本選手権頑張ろう&東江選手世界選手権頑張ってね』という趣旨のもと開催されました。当日は加藤選手がほとんど準備をしてくれる(神対応)とのことだったので、集合時間に加藤家を訪れると、テーブルにはたくさんの御馳走が!

めちゃくちゃ美味そう!でも餃子がない……。

焼肉、刺身の他にも、加藤さん特製あさりの酒蒸し、砂肝ポン酢、トロタク、エビとアボガドのワイン和え等々があり、想像以上のクオリティーの高さ、そして某料理コーナーのイケメン俳優を彷彿とさせるエプロン姿とオリーブオイルに、加藤選手の本気を感じました。

#女子力#KATO’Sキッ〇ン#オリーブオイルは瓶ではなくボトル#そこまではこだわらないんだ#てか餃子は?

あえて加藤選手の格好には誰も触れず、すぐさまみんなでがっつきます。見た目だけでなく、味もその辺のお店より断然美味しいんじゃないかってくらいのレベルで、みんなのテンションも上がりっぱなしでした!

丁寧に1品ずつ料理の説明をしてくれる加藤選手。加藤選手の説明を全く聞こうとせず、ひたすら食べ続ける友兼選手。基本的に料理の文句しか言わないけど、時折褒めるツンデレ東江選手。1人で牛タンを焼き、牛タン→ごはん→うなずく、というサイクルを黙々と繰り返す石橋選手。そんなみんなを温かい目で見守る私と、自由極まりない居心地の良い空間でした。

途中からはみんなで色んな話をして盛り上がり、今後に向けてそれぞれ気持ちを高め合うことができた最高の会となりました。今回は少数での開催となりましたが、次回は全員で餃子パーティー(しつこい)をしたいものです。全国のフェニックス&餃子好きのみなさん、是非ご一緒にいかがですか\(^o^)/

最後に、フェニックスは年内の試合を終え1月29日(土)から開催される日本選手権に向けて1からスタートしています。ハードな練習が続きますが、チーム全員が『日本一』に向けて頑張っていますので、今後もフェニックスの応援をよろしくお願いします!

頑張ります!!

全国のみなさん、こんにちは!大同の福山雅治ことNo.4藤江恭輔です。
こんな私も気づけば27歳になり、大同に入社して5年目……。いやー、なんだかあっという間ですね!私ももうバリバリの中堅です。

今回の週刊フェニックスでは、タイトルにもある通り、6月に開催された誕生日会でフェニックスメンバーに祝っていただいたことを書きたいと思います。

今回は、予定が合わずに開催できなかった5月の誕生日会と、6月の誕生日会が合同で行われました。ちなみに5月生まれは、久保(侑)選手、久保(龍)選手、シヨル選手の3名。6月が、平子選手、石橋選手、友兼選手、私の4名です。

誕生日会の当日、主賓の久保(侑)選手とシヨル選手は代表の合宿で不在でしたが、それ以外の5名は名古屋駅近くのビアガーデンで盛大に祝っていただきました!

ハンドボールの話や仕事の話、プライベートの話などで盛り上がりを見せる中、田中選手の合図で恒例のプレゼントタイムに突入!千々波選手兼コーチの週刊フェニックス(No.477)でも紹介されていましたが、ボケに走る人やオシャレな物をくれる人など、今回も期待通り!?の個性あふれる素敵なプレゼントをたくさんいただきました!

田中選手からは……。福山さんに似てますか……?
オシャレボーイ杉本選手からはオシャレなネクタイ♪

今年も盛大に祝っていただき、大変思い出に残る誕生日会となりました。楽しすぎるので、何かしら毎週イベントを開催したいぐらいです。(言い過ぎました。笑)

ビアガーデンでの集合写真

ちなみに来月の誕生日会は、主賓なのに今回参加できなかった久保(侑)選手、シヨル選手、杉山選手、東江選手の4名となっております。

久保(侑)選手はあれで、シヨル選手はあっちかなー。いや、東江選手がこっちだな!杉山選手は……、くくくくっ。笑
今から何を買おうかワクワクしてきました!早く次の誕生日会したいなー!何かしら毎日イベントを開催したいぐらいです。(大変言い過ぎました。笑)

さて、ハンドボールでは9月22日に開幕する日本リーグに向けて、毎日ハードなトレーニングを行っています。これからどんどん暑くなってきますが、そんな暑さを吹き飛ばすくらいの気合とチームワークで乗り切りたいと思います!

頑張るぞ!

みなさん、こんにちは! No.4 藤江です!

2月になりましたが、まだまだ寒いですね。今年は名古屋も本当に寒くて、暑がりの私でも極力外に出たくないくらいです……。
また、私の地元の福井県では記録的な大雪が続いていて、大変な状況になっているみたいです。私の実家も大変そうですが、てんやわんやしている声を電話で聞く限り、家族のみんなは元気そうです!笑

さて、今回の週刊フェニックスですが、先日No.2 パチこと杉山選手とお風呂で小学生の頃の昔話で盛り上がり、「懐かしいなー」なんて話をしていたのを思い出したので、「私のハンドボール人生 ~小学生編~」を書きたいと思います。(続編があるかは分かりませんが……笑)

まず、私がハンドボールと出会ったのは、小学校3年生の頃です。小さい頃から体を動かすことが好きだった私は、当時できたばかりのハンドボールチーム「木田ブルーロケッツ2000」を友だちに紹介され、興味本位で遊びに行ったところ、投げて・跳んで・走ってと、たくさんの要素があるハンドボールにとても魅力を感じ、気付いたらいつの間にか入団していました。

小学生時代の可愛らしい私(笑)

現在、同じ日本ハンドボールリーグの北陸電力で活躍している川島悠太郎選手と、ハンガリーの1部リーグでプレーしている田中圭選手も同じ木田ブルーロケッツ2000の出身で、一緒にハンドボールをやっていました。昔は2人とも素直で可愛かったのになあ……笑

小学生の頃に全国大会など、いろんな大会に出ましたが、その中でも1番思い出深いのは、大同フェニックスカップ(大同特殊鋼ハンドボール部と東海市ハンドボール協会が主催する小学生大会)でNo.2パチ選手率いる大同特殊鋼フェニックスのジュニアチーム「東海ハンドボールスクール」と試合をしたことです。
初めて杉山選手を見た時は、「な、なんて大きい選手がいるんだろう……」と思ったのが第一印象でした。

みなさん、もう一度言いますがパチは小学生のころは本当に規格外の大きさだったんですよ……。

信じてくれないと思いますが……笑

当時の私たち2人は、かなり大きい方だったと思います。小学生がピークだったかなあ……笑

その大同フェニックスカップで私とパチは、ともにベスト7に選ばれました。今思えばなんだか運命的なものを感じますね。パチとは、この大会がきっかけで仲良くなり、今でもハンドボールだけでなくプライベートな話など、何でも話せる大の仲良しです!
当時はまさか同じ実業団チームで一緒にプレーするなんて、夢にも思わなかったでしょうね。笑

人生、何が起こるかわかりません!!

小学生からの付き合いです!

そんなこんなでハンドボールに没頭していた私は、いろいろな選手のビデオを観て真似をしたり、休みの日にも父親に付き合ってもらってキャッチボールをしたり、走りに行ったりなど、誰よりも練習していました。早く上手くなって試合に出たいという一心で、とにかく無我夢中でハンドボールに打ち込んでいました。今でも小学生の頃の気持ちを忘れずに、練習に全力で取り組んでいます!

こうやって考えると、技術面はもちろん、取り組む姿勢など、あの頃の基礎がすごく活きているし、大事なことなんだなと感じています。

最後はなんだか真面目な感じになってしまいましたが、今後も小学生の頃の気持ちを忘れずに、ひたむきにプレーしていきたいと思います!

現在フェニックスは日本リーグ4位と、プレーオフ出場に向けて一時も油断ならない状況ではありますが、なんとしてもプレーオフの切符を手にし、王座奪還に向けて頑張っていきたいと思います!みなさん、引き続き応援をよろしくお願いします。

すべてはプレーオフのために!
順位表