杉山 拓也の記事が16件見つかりました

みなさん、こんにちは!No.2杉山です。

先日まで暖かい日があったりもしましたが、いよいよ本格的に寒くなり、真っ赤なお鼻の~♪になる季節がきましたね!先週の大寒波で急激に気温も下がり、初雪や積雪があったり、体調だけでなく歩行や車の運転などにも気を付けていきましょう。もちろん、継続して新型コロナウイルス対策も万全にしていきましょう!
そして、もうすぐBIGイベントのクリスマスが来ますね!みなさん、ちゃんとサンタさんに欲しい物をお願いしましたか?私は謙虚にお願いごとを書いて靴下に入れましたよ!「年末ジャンボ前後賞付宝くじが欲しい!ミニじゃなくてジャンボ」って。想いは届く!

さて、今回の週刊フェニックスも『Q&A企画』。みなさんのご質問にどんどんお答えしていきたいと思います!

Q1.普段、オフの日はどんな生活を送っていますか?
A. お休みの日は、基本的に家族で過ごします。今、流行り?の「杉山拓也お休みの日ルーティン」でいうと休みの日は遅起きしたいのですが、息子が必ず6時から6時半の間にモゾモゾと起きるので、全力でまだ夢の中だよ!と抗うのですが、効果なく一緒に起きます。

モリモリのおむつを替えて、オイニー(臭い)で私もお目々がパッチリして、そのまま朝散歩にいきます。朝日を浴びながらの散歩の気持ち良さったら格別ですね!で、家に帰ってきたら奥さんが朝食の準備をしてくれているので、みんなで食べます。最近は、喫茶店にモーニングにも行ったりします。この時点でルーティンじゃないですね。笑

その後、家事を手分けしてすませ、近場やちょっと遠出して公園に行きます。息子は最近、滑り台が大好きでずっと滑り続けています。まだ、大きい滑り台は1人では滑れないので一緒に滑るのですが、キャキャッという笑い声がかわい過ぎて、その声聞きたさに何度も一緒に滑ります。奥さんに「どっちが楽しんでるの?」とツッコまれます。

滑り台が大好き
高い高いも大好きです(笑)

息子は家に帰り、お昼を食べて、疲れ果ててバタンと昼寝をするので、その間に第一次夫婦時間で会話を楽しみながらteatimeをします!昼過ぎに息子が起きるので、家の中で一緒にお絵かきなどで遊び、夕方過ぎにお風呂に入り、夕食を食べ、寝かし付けが終われば第二次夫婦時間ができるので、たまに昔みたいに晩酌をしながら有意義な時間を過ごして、眠りにつきます。

Q2.息子さんのかわいいところを教えてください
A. いやー、すばらしい!実にいい質問をしてくださいました!この質問者に、10ポイント差しあげます!(あ、私だ!みなさんに伝えたくて、つい……笑)

とにかく元気いっぱいで、ずっとおしゃべりをしています。(朝起き一発目からフルスロットルですね!)最近はできることも増えてきて、会話も少しずつ成り立ってきた感じです。教育番組と朝の某番組の犬の時間が大好きで、その時間が来ると、テレビの前で踊ったり、ずっとワンワン鳴いたりとテンション上げています。
  
あと、出勤で家を出る時に、毎回寂しくて「抱っこ」と玄関まで泣いて来てくれるのが、とてもかわいく、会社に行きたくなくなります!しかし、最近、その泣いている理由が判明しました。私とバイバイするのが寂しくて泣いているのではなく、車のハンドルを握りたくて、抱っこと泣いていたのです。そんなはずはないと、エンジンをかけずに運転席に立たせて
ハンドルを握らせていたところ、「おおおぉぉーーーっ!!!」と目をキラッキラさせていました。次の日も同じようにハンドルを握らせてみたら、まったく同じリアクションでした……。満足して玄関に戻すと、こちらには見向きもせずリビングへ行ってしまいました。今までの感情は何だったのか!?、と崩れそうな気持ちでした。きっと寂しくて本当に泣いていた時もあったと信じています!

試合を見ている息子

年内の試合は終わり、一度時間ができるので、この期間で個人・チーム力の底上げをし、2月のリーグ戦の時にレベルアップした姿をみなさんに見せられるように努めますので、今後とも変わらずご声援の程よろしくお願いいたします。

みなさん、2020年も応援ありがとうございました。
2021年も引続き応援よろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。

2020年も週刊フェニックスをご愛読いただきありがとうございました。年末年始休業に入りますので、次回の更新は1月12日(火)を予定しています。

みなさん、こんにちは。No.2の杉山です。
徐々に普段の生活を取り戻しながら、「新しい生活様式」にも少しずつ順応してきているところではないでしょうか。しかし、まだまだ油断できない状態ではありますが「withコロナ」で共に生きていくという前提で自分を守りながら日々の生活を送っていきましょう!

ということで、今回は【自分の生い立ち】シリーズ第4弾「杉山編」を完全ノーカット版でお送りしたいと思います!!

 Here we gooooooo!!!

私は、杉山家の第3子で1991年7月3日にbirthしました。
小さい頃は毎日、祖父の畑に行き裸でカエルやザリガニを捕まえて遊んでいたそうです。
 

進撃の杉山

兄と姉の影響で、私も幼稚園の年長から習字を習い始めましたが、全く上達しませんでした。実はこの習字教室でNo.6加藤選手と出会っていたんです!
しかしこの時は、お互いのことは知らず、仲良くなったのは私が小3、加藤選手が小5の時で、母がやっていた「ママさんビーチボールバレー」がきっかけでした。あの時の加藤選手は……。
おっと、このままでは、加藤嵩士memoriesになってしまうので割愛します。

私が小2の時に、大同特殊鋼フェニックスOBの方が指導してくださる「東海ハンドボールスクール」というクラブチームが地元にでき、母が昔ハンドボールをやっていたこともあってハンドボールを始めました。
初日に緊張して、モジモジしながら目をパチクリさせていたことからコーチに「パチクリ」とニックネームを付けられ、それから28歳になった今もずっとチームメイトから「パチ」と呼ばれています!
濱野監督には、ハンドボールについては勿論のこと、礼儀や人として大切なことを教わりました。
一度だけ、嘘をついて練習を休み、中日ドラゴンズの試合を観に行ったことがありましたが、
しっかりバレました。(なぜバレたのかは今でも謎です……)
その時、「嘘はバレるんだなぁ」と小学生ながらに反省しました。(良い子は私みたいに、嘘ついて練習をさぼらないように!)
濱野監督は、とても厳しい方で、何度も辞めようと思いましたが、その勇気がありませんでした(笑)
しかし、そのおかげで今の私の土台ができたと思っています。

東海ハンドボールスクールの試合(黄色の2番)

中学でも部活とスクールの両方に所属していて、毎日ハンドボール漬けの日々でした。
部活では、県大会のベスト16で敗れてしまいましたが、JOCジュニアオリンピック大会では、愛知県代表として出場し、自分より上手い選手とハンドボールができて、とても楽しかった記憶があります。
愛知県代表の掛け声「イッーハー・イッーハー」が、なかなか上手く言えず、練習したのが懐かしい思い出です。
 
高校は、長崎県の瓊浦(けいほ)高校に進学しました。
学校が山の上にあり、登校するのに何百段という階段を登らないといけないので、とてもきつかったです。
末岡監督(大同特殊鋼フェニックスOB)のもと、選手一人ひとりの個性を生かした指導をしてもらいましたが、私たちの代は谷間世代で特長も弱く、ポンコツでした。
末岡監督には、たくさんご迷惑をかけただけでなく、たくさんの愛情を注いでもらいました。(瓊浦名物?ダッシュトレが懐かしいです)
 
大学は地元に戻って大同大学進学し、佐藤監督(大同特殊鋼フェニックスOB)の指導のもと、4年間練習に励み、社会人に必要なことや大切なことを多く学びました。
大同大学のハンドボール部には各学年に目標やモットーがあり、当時はなぜ必要なの?と思っていましたが、今ではとても大切なことを学べていたと実感しています。

大学生時代(前から2列目右から2番目)

そして現在は、小学生の頃からの夢だったフェニックスでプレーすることができ、切磋琢磨の日々を送っています。

以上が私の生い立ちになります!

6月1日から小グループごとの練習も始まり、徐々に強度を上げた練習をしています!
今後もみなさんに少しでも勇気と感動を与えられるように、努力していきますのでご声援のほどよろしくお願いします!
また会場でみなさんに会える日を楽しみにしています!

みなさん、こんにちは!No.2パチこと杉山です。

杉山選手の週刊フェニックスはまだか?と待ち望んでいたみなさん!
やっと私の番が回ってきましたよ!(え?別に待ってないって?)そんなことは置いておいて、今回も楽しんでください!

まず、みなさんにご報告があります。
私、杉山拓也は7月2日に父親となりました!!私の誕生日が7月3日で、1日違いなんです!

ということで、今回は我が子が誕生した時のことを書きたいと思います。

私は幸いなことに出産に立ち会うことができました。
出産に際し、夫としてできることといえば、妻に声をかけることだけで、自分の無力さに悔しさを感じましたが、精一杯妻に声をかけ続けました!

しかし、私が「力んだらダメだよー!」と声をかけても聞いてもらえず。
「腰のマッサージ、弱い、もっと!」、「水、汗、そこ違う!」
と妻と助産師さんから強めのトーンでアドバイスが……。
その気迫に怖気づきそうになりましたが、私も負けじとできることに尽力しました。

私「水のむ?」
妻「……。腰!」
私「はい!ごめん!」
助産師さん「よし、ちょっと水分とろうか。」
妻「はい。水っ!」
私「はいっ!」

必死になって妻に頑張れ!頑張れ!もう少しで会えるよ!と励まし続け、汗を拭き、うちわで首元を扇ぐと妻からグッジョブのポーズが!心の中で大きくガッツポーズしたのは言うまでもありません!

そして、ついに7月2日15:43に出産!母子ともに頑張ってくれたおかげで大安産でした!
今まで感じたことのない感覚、感情になり、手の震えが止まらないなか、母子を抱きしめずにはいられませんでした!
元気いっぱいの男の子を生んでくれて本当に感謝しかありません。ありがとう!

出産直後

母は強しとよくいいますが、本当にこの一言に尽きると思います。本当にありがとう。お疲れさまでした。

退院の日

そして、先日のリーグ戦に妻と息子が応援に来てくれて、そこで家族に捧げるゴールを決めることができました。日頃から私を支えてくれている家族のために、これからも試合で私の勇姿を見せ、恩返しができるように頑張っていきたいと思います!

次回は、息子の成長日記を書きたいと思いますので、乞うご期待!

そして、現在フェニックスは日本リーグで2位につけています。
プレーオフ優勝に向け、団結してチーム力を高めていきますので、今後も応援のほど、よろしくお願いします!

息子と一緒に!
順位表
レプリカユニフォーム販売中