友兼 尚也の記事が3件見つかりました

みなさん、こんにちは。No.1友兼 尚也です。

まだ寒い日が続きますが手洗いうがいを徹底し、風邪に気をつけましょう!

さて、今回は今季途中から新たにチームに加入した同い年のメンバーを紹介します。

左から杉野トレーナー、小林アナリスト

まず1人目は“杉野 日名汰(すぎの ひなた)”トレーナーです。

岐阜県出身で、高校まではハンドボールをしていました。卒業後、3年間は事務系の仕事に就き、その後、スポーツトレーナーの専門学校を経て、大同特殊鋼フェニックスの一員になりました。
性格は明るく、真面目で前任の松浦トレーナーの話やテーピングの巻き方などを動画で撮影するなど、選手一人ひとりに合わせたケアを熱心に勉強している姿をみると、早くチームの力になろうとしているのが伝わります。選手に小まめに声をかけ、コンディションチェックをするなど、チームに加入したばかりですがとても信頼のできるトレーナーです。
トレーナーと選手で立場は違いますが、「前向きさ」は私も見習わなければいけないと感じました。

続いて2人目は“小林 佑弥(こばやし ゆうや)”アナリストです。

小学生から大学2年生までハンドボールをしていて、大学在学中にクロアチアで1年間コーチ留学を経験、大学3年からは早稲田大学女子ハンドボール部のコーチと出身地の茨城県で少年男子チームのアナリストを務めていました。ちなみにですが、ポジションは私と同じゴールキーパーだったそうです!
小林アナリストは、海外でのコーチ留学と大学時代のアナリスト経験を生かし、あらゆる面から対戦相手の分析を行います。相手チームのよく使うフォーメーションやディフェンスの特徴からどのような攻撃が有効的かなど的確に指示をくれるので、選手にとって頼もしい存在です。
今後はきっとフェニックスの頼れる頭脳になってくれると思います。

同期愛!

まさかこのような形で同期が増えるとは思いもしませんでした。
これから長い付き合いになると思うので、3人で食事に行くなどコミュニケーションをしっかりと取り、同期愛を深めていきたいと思います!

日本リーグは今季レギュラーシーズンの全日程が終わり、残すは3月15日からのプレーオフのみとなりました。もちろん優勝目指して頑張っていきますので、みなさま熱い、熱い応援をよろしくお願いいたします。

頑張ります!

みなさん、こんにちは。No.1友兼 尚也です。

最近、台風など天候に悩まされる日々が続きましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。季節の変わり目で少し肌寒くなってきましたので、体調管理には十分に気をつけてください。

さて、今回の週刊フェニックスは私の職場について書きます。
私は、星崎工場にある人事部人材開発センター人材育成室に所属しています。私が所属している部署では、主に社員の教育に関する仕事をしています。『会社を成長させる、支えるのは人です。』その人材を育成し、より良い大同特殊鋼にするのが人材育成室の役割です。

同じ職場の先輩 東江さん、朝倉さん、霜田さん

私が担当している主な業務内容は、1年目(若年層教育再構築)に求められる能力・行動要件の定義整理、具体的な研修内容の検討、通信教育受講率の向上に向けた取り組み、社員研修の運営やアテンド等です。

人材育成室は、フェニックスの先輩である東江選手も含め6人で業務を行っています。配属されてから約5ヵ月が経過し、まだまだ未熟な私に色々とアドバイスしていただいたり、行き詰っている業務をフォローしていただいたりと、とても頼もしい先輩方です。私も、いち早く独り立ちできるように日々頑張ります!

日々勉強中です

人材育成室のみなさんはとても優しい方ばかりで、仕事の話だけでなく、たまには冗談を言ったりと、とても明るい雰囲気の職場です。また、フェニックスのことも、とても応援してくださっていて、9月29日(土)に行われた北陸電力戦の際は会場まで応援に来ていただきました。
日本リーグはまだまだ始まったばかりなので、応援してくださる職場のみなさんに良い報告ができるよう頑張っていきます。

試合に出場する機会はまだ少ないですが、数少ないチャンスの中でも自分の実力を発揮できるよう頑張ります!

頑張ります!

みなさん、こんにちは。そして、はじめまして!

今年度、大同特殊鋼に入社しました、新人の友兼尚也(ともかねなおや)です。
今回初めての週刊フェニックスということで、簡単に自己紹介させていただきます!

友兼です!よろしくお願いします!

私の出身は、カニや蕎麦がとても美味しい福井県です。趣味はYouTubeで動画を見ることで、ハンドボールの試合を見て日々勉強しています!最近はハンドボールだけでなく、海外サッカーや野球など、他のスポーツからも刺激を受けています。

友人からの誘いをきっかけに、小学校3年生の時にハンドボールを始め、安居小学校→安居中学校→北陸高校→日本体育大学という経歴を経て、フェニックスの一員になりました。小さい頃から憧れていたチームに入ることができ、とても感激しています!

また、北陸高校→日本体育大学→フェニックスという経歴は、みなさんもご存じのとおり平子選手、藤江選手、杉本選手と同じです!名だたるテクニシャンである先輩方と同じコートでプレーできることに喜びを感じています!

尊敬している先輩方と!

私のポジションはゴールキーパーです。
身長は182cmと、ゴールキーパーとしてはあまり大きくないかもしれませんが、その分、瞬発力を活かしたキーピングが私の売りであると思っています!昨年度で引退された日本体育大学の先輩でもある東さんを彷彿させるような、ダイナミックで威圧感のあるゴールキーパーになるのが目標です!

また、社会人となったからには仕事も一生懸命に取り組み、文武両道ができる人間になれるように頑張っていきます。

以上、簡単に自己紹介させていただきましたが、今回を機にみなさんに顔と名前を覚えてもらえたら嬉しいです。

まだまだ分からないことばかりの新人ですが、早く一人前になれるように、そして、コートに立って活躍する姿を見せられるように精一杯頑張りますので、応援をよろしくお願いします!

同期の斎藤です!
順位表